四季折々に

   暑さゆえ家に籠もって紙切り遊び

e0234924_11162195.jpg
全国的に梅雨明け 
大雨の被害を受けた方々にとっては
ますます厳しい毎日になるのではないかと気にかかります
どうかどうか健康第一でお過ごしいただきたいです

e0234924_11190854.jpg

昨日は当方も最高気温が35,5℃となった
そして今日も朝から真っ青い空
野鳥たちは暑くないのかな~
高らかに歌声を聞かせていてくれるけれど

e0234924_11214475.jpg

田んぼの稲も青々とサワサワと波打っている
暑いのが好きな稲のようだけれど水不足は困るよね
これから大きな穂を実らせてお米にしなくちゃならないものね

畑も夏野菜たちも雨を待って待って待ちくたびれたね
キュウリにナス ズッキーニ ピーマン トマト 鞘インゲン オクラにモロヘイヤ
・・・・・・いろいろあるな~
春 苗を植えるころはあれもこれもと収穫の夢を描いて
あれもこれも植えた

e0234924_11311628.jpg

あれもこれもみんな頑張ってくれた
全部食べつくしたいけれど
煮たり焼いたり炒めたり漬けたり
・・・・・・・いろいろするけどしきれない


e0234924_11341226.jpg







プリンスメロンはとれたけれど
スイカはもうちょっと
カボチャは種蒔きが遅かったのでまだまだ




e0234924_11240891.jpg
今日は昨日より暑い感じ
干物になりそうだ あれこれいろいろ工夫しながら水分補給

外に出られず 久し振りに紙を切って遊んだ
この節くれだったゴツゴツした手でやるのだから
上手も下手もない ただ切って遊んでたのしければいいじゃん  ね

e0234924_11394071.jpg







[PR]
# by jarippe | 2017-07-21 11:49 | Comments(5)

    それにしても暑い事だ

e0234924_19313567.jpg

いよいよ梅雨明けまじからしい
局所的に大洪水 それも毎日どこかで洪水が起きている
かとおもうと
空梅雨で水不足のところもある
今年も大惨事になってしまった
当方は 空梅雨 乾ききっている 世の中平均にならしてくれればいいのにな~

e0234924_19391793.jpg

それにしても暑い事だ
ニュースによれば世界中で暑くなったり
火事になったり洪水になったりしているようだ
梅雨が明ければ本格的な夏
どこまで暑くなるのだろう
今迄で充分なんだけれどー

e0234924_19450248.jpg



植物たちは
自分に合った気候条件を感じ取って
間違いなく花を咲かせている

e0234924_19431380.jpg








季節の進むのにこちらの感覚を合わせきれずに
先を行く草花に季節を教えられ
もう? ちょっと待ってよ~ と独り言

e0234924_06383694.jpg




オカトラノオが草むらの中に爽やかだ
ヒメトラノオは小さくて
紫色の穂花が可愛い
這うようにして自分の領域を広げている

e0234924_19545572.jpg





これなら通り道垣根の下にあってもいいかな?と
去年移植した 石だらけのちょっと可哀そうな所だけれど
それでも今年はその花を咲かせてくれ嬉しかった
・・・・・・・・・
花も終わりになった頃の事
ビックリポン!! なくなっていた
何方かが気に入ってくれたのかなー


一言声をかけてくれたなら もっと沢山あげられ いい花だねっておしゃべりも出来たのに
もしかしたら通り道だから野の花と思ったのかもしれない・・・・・マッ いいかー

e0234924_06534055.jpg

ヒマワリがあちこちで輝いている
これこそ夏 夏休み
子供たちの麦わら帽子に補虫網その歓声が聞こえてくる
そんな情景も少なくなったのかもしれない
それも マッ いいか~

e0234924_06514552.jpg








今朝は20℃を下回ったかな 
でも予報では昼間は32度だとか
これからどんな日々になるか分からないけれど
台風や雷雨など激しいことになりませんように


この頃 いろんなことが激しすぎます

e0234924_07003050.jpg








[PR]
# by jarippe | 2017-07-19 07:05 | Comments(8)

     日の出前の散歩

e0234924_18343249.jpg

朝 ちょっとだけひんやりしている
久し振りに田圃道を歩いてみた
日の出前 遠くの連峰がピンクがかっていていい感じ

e0234924_18375560.jpg

この時期の草の穂を 梅雨穂草というそうだ
いろんな穂があって面白い 
朝の静かな空気に揺れていい趣きを作ってくれる

e0234924_18414191.jpg

わー こんなに咲いているなんて
小さな苗が植えられているのを見たきりだった
暑いのだるいのと言っている間にこんなに大きくなっていた

e0234924_18443557.jpg

まだまだこれからが楽しみ
これ全部ヒマワリ 油を取って販売しているそうだ
ヒマワリの油ってどんなんだろう
この頃いろんな油が出回っている
我が家では オリーブ油 ゴマ油 エゴマ油くらいしか使っていない
天ぷら油は大豆 サラダ油は何だろうベニバナとか?

e0234924_18505529.jpg

あちこちでネムの花が見られるようになった
行って見た ちょっと遅かったかな~

e0234924_18523043.jpg


このピンクの細いのは雄しべなんだって
優しいな~




e0234924_18541715.jpg

お月様は上から見られていいね
真上から見たら どんな風に見えるだろう

日の出前涼しいと思って出掛けた散歩 家に帰るころには
汗 汗 汗

e0234924_18560008.jpg










[PR]
# by jarippe | 2017-07-15 19:02 | Comments(6)

    霧のような水しぶきを浴びて

e0234924_19210297.jpg

前回の続きをちょっと

御嶽山からの帰り道 滝があるというので立ち寄った

e0234924_19231999.jpg

沢の音が遠くに聞こえる山道
落ち葉が積み重なった柔らかい道

e0234924_19264792.jpg










途中ちょっと上り坂 きちんとに石の階段が作られている
どうぞ 滝はこちらですと案内されている感じ


e0234924_19314996.jpg

水の音も次第に大きくなる
苔むした大きな石をかき分けるように流れる水が
爽やかだ

e0234924_19331009.jpg

ヒャー 水しぶき 細かな霧のような水しぶきが降りかかる
高ーいところから垂直に落ちている
数十メートルも上からドウドウと堂々とその滝があった
e0234924_19364019.jpg

体中にマイナスイオンをまとって
両手を広げて深呼吸
e0234924_19432572.jpg

大きな大きな岩
大きな大きな木
どこまでも大きい自然だ

e0234924_19524280.jpg


自然の恵みを体に受け止めて
心も体もしっとりとして
その音を聴きながら
その水とともに
山を下った







e0234924_19570827.jpg






[PR]
# by jarippe | 2017-07-14 06:05 | Comments(6)

    涼しいところへ行こうよー

e0234924_10342965.jpg

連日の厳しい暑さに耐えかねて
涼しい所へ行こうとなった
涼しいところって? 山しかないねー

e0234924_10361411.jpg

何処へ行く? 白馬小谷方面? 乗鞍野麦峠方面? どこにする~?
乗鞍奈川にしようと出かけた

e0234924_10384091.jpg

どの道から行こう?  木曽から入ろうか・・・・・
そんなわけで中山道木曽街道を走った
木々が思いっきり繁って どっちを向いても緑 緑
どうして植物はみんな緑色? などと変なこと思いながら

e0234924_10423347.jpg

変なこと思いながら行くから行く先もコロコロ変わる
木曽に来たなら御嶽山方面へ行って見よう
木曽福島から三岳に向かう
曲がりくねった道路に木々の枝がいい日陰を作り
車にいい風を通してくれる

e0234924_10462381.jpg

三岳に向かっていたはずの車はいつのまにか
隣の大滝村を走っていた
木曽路はすべて山の中 どこもかしこも同じように木々の緑と
沿うように流れる細い川

e0234924_10494740.jpg

結局 行きついたところは 御嶽山7合目 
この向こうにドーンと聳える御嶽山は雲の中
ここは標高2019m 御嶽山は3000mを越えている

思わず肩をすぼめるほどの涼しさ 寒さ

e0234924_10483174.jpg

ここは御嶽山への上り口の一つ
ここから山頂まで3時間ほどかかるという
ひんやり冷たい空気に歩いてみたい そんな意欲もわいてくる

e0234924_10543925.jpg

登山道の脇には遊歩道が誘ってくれていた
うん 行くよ行くよ 誘われるままに・・・・・

e0234924_10565112.jpg

五葉松やシャクナゲ クマザサなどが繁る中に遊歩道は続いていた
小さな山の花が沢山見られた
このような花に出合えるとおもわず ニコッ 😊😊

e0234924_10593076.jpg

小さな小さな白い花 
その清楚な姿にこちらも清められる

e0234924_11014670.jpg

林の中には大きな木が 枝を四方八方に伸ばして
大きな元気な木を見ると
優しさを感じる その大きな木に守られているような気になる
何年生きてきた木なんだろう

e0234924_11085892.jpg

五葉松は今赤い花を咲かせていた
この赤い部分が雌しべ?
その先のとんがっている所も赤くなっていた
そこが雄しべ?
小さな緑色の松ぼっくりをつけているものもあった

e0234924_11115043.jpg







そんな中に可愛い花をぶら下げていた
ドウダンツツジ 
山の花はいいな~



e0234924_11134117.jpg

向かいに大きな御嶽山が見えるはずー・・・・
とても残念だったけれど 沢山の高山の花たちに出合えて嬉しかった
重いリュックを背に汗をかきかき 足を引きずりながら歩いた若いころ 
小さな花に癒され励まされ名を覚えた
エネルギーのあった当時が思い出された

e0234924_11181264.jpg








[PR]
# by jarippe | 2017-07-12 11:25 | Comments(7)