四季折々に

  大きな栗の木の下で

e0234924_15480014.jpg

三連休中日 
淡い日差しに柔らかな空気感そして
遠くの山々は霞か雲か 隠れてなにも見えない
長閑なホワーンとし野鳥たちがピーチク ピーチク
山鳩がボボーボボー
静かな日和となった
e0234924_11430718.jpg

リンゴの皮や芯を刻んで庭に置くと小鳥たちが寄ってくる
最近では私が外へ行くとどこで見ているのか
するすると舞い降りてくるヒヨドリ
でも警戒心たっぷりでカメラを向けるとサッととびたってしまう
やっとなんとか捉えたー

e0234924_11530277.jpg

昨日は夫の友人の栗畑へ手伝いに行った
広い畑に樹齢40年という栗の木が40本ほど植わっている
毎年剪定しているが 今年は太い枝も切り落とすとの事で
その枝の始末 小枝と薪に出来るものと分け持ち運べる大きさにした
作業をしていると薪ストーブを使っておられる方が数人来られた
木を切った方も薪を求める方も持ちつ持たれついいなーと思った

大きな栗の木の下でお弁当を囲み
以前田んぼの畦でオコヒルをたべた情景を思い出したりした
久し振りに外で一日過ごした疲れに充実感が有った


e0234924_12060844.jpg










[PR]
by jarippe | 2017-03-19 12:12 | Comments(9)
Commented by saheizi-inokori at 2017-03-19 22:47
温かくなって身体を動かすのが好い気持ですね。
霞か雲か、懐かしい歌を思い出しました。
Commented by jarippe at 2017-03-20 06:15
☆saheiji-inokoriさま
  はい 私もあの歌のフレーズが頭の中をグルグルまわっていました
  そうですね 暖かくなると家の中にじっとしていられなくなります
  庭の草も日に日に大きくなって気になり出しました
Commented by 松風Ⅱ at 2017-03-20 10:03 x
ベランダが広いので
スズメでも来ないかなと果物やパンくずを置いていますが
大抵はヒヨドリが攫ってしまいます
こちらでせいぜいスズメかヒヨドリぐらいで
珍しい小鳥はなかなか見ないのですよ

オコヒル
懐かしい言葉を聞きました
農家のお手伝いをした頃、田んぼの畔で
味噌を塗った白いご飯のおにぎりの
オコヒルが待ち遠しかったですね
(お小昼?)
Commented by jarippe at 2017-03-20 11:47
☆松風さま 
  この頃小さい野鳥が少なくなった気がします
  ヒヨドリやムクドリはたまたカラスがおおいばりで空を小枝を
  占領しています 小さいのは可愛いのにね
  お小昼  楽しみでしたねー 私は祖母と作って運ぶ係りでもありました
  本当に懐かしくゆっくり時間が流れて子供たちの声が聞こえて・・・・
  もうあのような情景はやってこないでしょうね
Commented by soramame25 at 2017-03-20 20:15
桃栗三年柿八年、ゆずの大馬鹿、、といいます
調べると↓の様な事がありました。
「桃栗三年柿八年とは、桃と栗は種を蒔いてから3年、柿は8年たって実を結ぶという意味、、」
>広い畑に樹齢40年、、枝ぶりが風格です。
人間に換算すると何歳かしら熟年!壮年!いやいや働き盛りですね!!
マメに手を入れて面倒を見る事でこの秋の実りに繋がるのでしょう。
共々にお疲れ様ですm(__)m
Commented by hohsi117 at 2017-03-20 20:38
一仕事終えた後
お外でのお弁当・・・私にはあまり経験のない事を
jarippe さんは沢山経験されています、
食事中のお喋りも食欲も楽しい春の一日でしたね。
Commented by jarippe at 2017-03-21 06:24
☆soramame25さま
  ゆずのオオ馬鹿 は初めて聞きました どういう意味なんでしょう
  いつも秋に沢山の栗を頂いていました 夫は時々お手伝いに行っていましたが
  私は今回初めてでした 広い所をきれいに管理され収穫するのは大変なことですね
  虫除け病気への消毒もするようですし何事も手がかかりますね
 
☆hohsi117さま
  野良仕事の後 土の上に段ボール箱を裏返しにしてお弁当を広げました
  懐かしい光景です  高齢者2組の夫婦の癒しのひと時でした
  久し振りに一日中と言っても4時ころまででしたが
  冬の間怠けていた体は少々疲れました

  
  
Commented by soramame25 at 2017-03-21 17:37
ゆずの大馬鹿、は

ゆずの大馬鹿18年と続くのです(^^;)
地域によって年数がいくらか違います、、、。
この間長野方面バスツアーに行った時
添乗員が長野のリンゴ農家で聞いたとかで
「リンゴはにこにこ25年と」言うそうです。


Commented by jarippe at 2017-03-22 06:45
☆soramame25さま
  ユズって実のつくのが遅いってことでしょうかねー?
  リンゴのこと知らなかったです
  リンゴの木は25年位が実が沢山つく時期ってことかしら
  いろいろ面白いですね
  ありがとうございました
名前
URL
画像認証
削除用パスワード