四季折々に

  叔母を訪ねて

e0234924_10325563.jpg

迷彩服を着た並木を通って

茅野市に独り暮らしをする叔母を訪ねた
春から行くね行くねと口先ばかりでいた
91歳になるけれどいつも感心し自分に喝!!を入れられる

e0234924_10394218.jpg
e0234924_10395926.jpg
茅野市は八ヶ岳の麓で標高800mほど
冬はとても寒い 寒さを利用して寒天作りが盛んだ
これからの季節は蓼科高原など避暑客でにぎわうことでしょう

e0234924_10455374.jpg
縄文時代の遺跡もたくさん見つかっている
この二つの土偶 縄文のビーナスと仮面の女神は国宝に指定されている

昔々 八ヶ岳の裾野は『神野』といわれ
諏訪大社の御狩場だったということで一般人は入れなかったという
諏訪大社御柱祭には茅野市は上社を担当している


e0234924_11033213.jpg

訪ねた叔母は例年通りに畑に夏野菜を立派に作っていた
腰が・・・・・膝が・・・・・と言っていたので
心配だったが庭に草もなく 凄いな~

    
e0234924_11065031.jpg

    






 この叔母は73歳までフルマラソンをし
 全国各地の大会に参加していた
 マラソンを止めて10年ほどは毎朝5~6K歩いていた
 今も週一でストレッチにジム通いをしている

    
                       今の自分 に照らし合わせるととても考えられない

e0234924_11104234.jpg


  叔父の仕事の関係で新潟 長崎 東京 静岡など
  転居していた その地その地の友達に
  畑の収穫物を送るのが畑の楽しみだという
  行くたびに古着で作ったというエプロンをかけている
  和紙の折り紙をしたり俳句もしている
      
  この世代の人って
  みんな生きるための力を持っている気がする
  底力みたいなものがある



e0234924_11205181.jpg

帰りには その畑の産物モロッコインゲンと
去年 育てた夕顔をひいて干して・・・・
 手をかけたカンピョウを頂いてきてしまった
   本当はこちらが持って行かなくちゃならないのに







                          

                          母は5人姉妹
                       長女の叔母は去年100歳になった
                        次女の母と三女が亡くなり
                          四女がこの叔母
                    そして五女は元気だけれど元気じゃない・・・・みたい
                       それにしても この世代の人たちは凄い
                            
                          話し方声仕草に母や祖母の顔が浮かんで ほろっとする

e0234924_11310887.jpg

                          昨日 わが家の畑のトマトの初採り
                       キュウリやナス ピーマンだってとれているのに
                             トマトの収穫は嬉しいな~



                       


[PR]
by jarippe | 2017-07-06 11:50 | Comments(10)
Commented by hohsi117 at 2017-07-06 12:00
首を長―くして待って居られたかしらね(*_*)
長生きの家系・・・ね
jarippeさんもあやかって。
頭から足の先までよーく働かせ見習うべきところがいっぱい!
私達は負けますね。
Commented by asahinahikari at 2017-07-06 18:54
こんばんは
以前の記事で丁寧に植物のことを認めたノートを下さったおば様でしょうか
お元気で何よりです
自分で積極的に物事にとり組もうとされる姿勢が若さを保つ秘訣でしょうか
見習いたいと思います
Commented by jarippe at 2017-07-07 06:20
☆hohsi117さま
  大雨はいかがですか 九州は大変なことですね
  昔の人の底力は凄いなーと思います
  厳しい時代を生きてきているからでしょうかね~
  どこまで長生きしていいのか分かりませんが
  ・・・・・この先どうなることやらです

☆asahinahikariさま
  野鳥たちが賑やかな朝を迎えています
  九州の雨は一刻も早く止んでほしいですね
  あのノートの叔母は100歳になった叔母です
  厳しい字だ老いを越えてきたこの年代の人たちは
  生きる力が備わっていますね
  それに引き換えて見ると私など本当に怠け者です


Commented by soramame25 at 2017-07-07 08:33
おはようございます。
叔母様お元気で嬉しいですね!!
手仕事や積極的な精神は老いを遠ざけるのでしょうね!!
私の憧れです~私はあまり文字を読まないので、、
最近は100均の脳トレで鍛えています(#^^#)、
忍び寄る老いを蹴飛ばします💪💪
皆さんのお野菜は順調ですね~
ここもボチボチ収穫できるようになりました。
Commented by saheizi-inokori at 2017-07-07 10:08
すばらしい人生ですね。
あと17年か、とても無理だと思います。
今だって畑なんてやれやしない。
Commented by jarippe at 2017-07-07 11:28
☆soramame25さま
  こうして訪ねて行かれる叔母がいること嬉しく思っています
  自分がその年齢になった時には・・・・・って思ってしまいます
  無理せず楽しく日々是好日でしょうか

☆saheiji-inokoriさま
  いろんなことを乗り越えて来られた世代は
  我々とは根性が違うような気さえします
  とても真似は出来ませんが
  こういう叔母がいてくれることが励みになります
  口調に声に仕草に母や祖母が見えるのです
Commented by PochiPochi-2-s at 2017-07-07 12:10
こんにちは。
すごい叔母さんですね!
この世代の人たちは、どうしてこんなに強いのだろう
と何時も思います。どうしてでしょうね?
叔母さま、喜ばれたでしょう?
jarippeさんは優しいですね☺️
茅野市はいいところですね。
原村にあるペンションによく泊まっていた時期がありました。
途中から宿泊費が高くつくので、キャンプ道具一式を買い、
霧ヶ峰などでのキャンプに変えましたが…(笑)
Commented by 松風Ⅱ at 2017-07-07 15:11 x
以前にアップされた叔母様ですね
戦中戦後を乗り越えてこられた
私より先輩の方々のご苦労は
並大抵ではないと思いますが
めげずに頑張り抜いた精神力にはただ
頭を下げるばかりです
お一人でいらっしゃるのでしょうか
諏訪盆地の暑さは大変なものと聞きます
どうぞお元気で乗り越えてくださいますように
素晴らしい叔母様を持たれたjarippeさんはお幸せですね(*^。^*)

Commented by jarippe at 2017-07-07 19:39
☆pochipochi-2-sさま
  本当にこの世代の人は生きる事の力が凄いですね
  戦争を潜り抜け生きてきた強さでしょうかねー
  地のは夏はいいですが 寒いところです
  この叔母が元気ていてくれることが私どもの元気のもとです
  有難いと思っています
Commented by jarippe at 2017-07-08 06:03
☆松風さま
  おはようございます
  野鳥たちの声が響き渡っています
  本当にそう思います 戦中戦後の厳しい生活を乗り越えてきた方々の
  生きる力の強さ それだけ苦労してきたという事でしょうか
  二人の息子が県外に出てしまい一人でやっていてくれます
  一人は藤沢にいます
  自分はここまで気丈に生きられない気もしますが居てくれるだけで
  有難いと思っています
名前
URL
画像認証
削除用パスワード