四季折々に

    明日は8月6日

e0234924_14234695.jpg
奄美大島 種子島 トカラ列島あたりに停滞している台風5号
早く一気に通り過ぎて行ってほしい
次々と起こる自然災害
この頃地震も度々おきている
我が国はそういう位置にあるんだなーとしみじみ思う

そして今日はこちらは凄く暑い 太陽ギラギラ

e0234924_14291361.jpg

先日 丸木ご夫妻の 原爆の図を見に行った
近くのお寺神宮寺では毎年この時期数点が展示される

e0234924_14312224.jpg

e0234924_14380007.jpg

今年は 原爆の図 「幽霊」
読谷村3部作から「残波大獅子」ほか
そして 「とうろう流し」 等がやってきた
丸木ご夫妻の独特の表現が胸に迫る

明日は広島原爆投下の日だ
忘れてはなるまい

e0234924_14481767.jpg

この神宮寺の襖絵も丸木夫妻が描かれている
高橋卓志住職はいろんなところで活躍をされている
チェルノブイリにも何度か行かれている

今回たまたま絵を見に行ったところ
高橋住職の沖縄のお話しをお聞きする事が出来た

e0234924_15021502.jpg

そして今日は この映画を見て来た
いろんな弾圧を受けながら反戦を訴え通した
実在の和尚さんたちのこと
上条恒彦さんは植木等さんのお父さん役だった

今日が初上映とのことで
監督の藤 嘉行さん と上条恒彦さんが来られ
トークをされた

監督は 老いも若きもいろんな影響を受ける戦争のこと
一人一人が感じ取って考えてほしい
若者にぜひ見てほしいと語っていた
上条さんはお身内に犠牲になった方がおられ
従妹さん家族は満州に渡りその後の
とても厳しい人生を送ることになったいきさつを話してくださった

e0234924_15175951.jpg

この時期いろんなところで戦争の事が語られる
何が何でも戦争は絶対にしてはいけない事だ
ささやかな生活でも長閑に笑顔をかわして生きて行きたい

e0234924_15241158.jpg








[PR]
by jarippe | 2017-08-05 15:35 | Comments(5)
Commented by yasukon20 at 2017-08-05 17:28
こんにちは!

丸木夫妻の原爆の絵は本当に見るのが辛い思いがしますが しかししっかり観なくてはならないといつも思います。
広島の原爆資料館の展示で 多くの方々が気持ちが悪いと評判が悪いと言われる展示物が撤去されて本当に良かったのかな?って思います。
今後 別の場所で展示される予定だそうですから 良かったと思っています。

今日は広島平和公園に行ってきました。今広島市は高温注意報がでています。本当に暑かったです。あの日はもっともっと暑かったでしょうね。

良い映画を観られましたね。
Commented by PochiPochi-2-s at 2017-08-05 19:50
Commented by PochiPochi-2-s at 2017-08-05 19:49 x
こんばんは。
昨夜、原爆の被爆者の話を絵にする高校生のニュースをTVで見ました。
ひとりの被爆者と一人の女子学生でペアになり、被爆者との話を何度か重ね、
一年間を通じて被爆者の体験を絵にするという企画です。
まったく意識になかった戦争を深く考えるようになったらしいです。
良い取組みだなぁと思いました。

戦争は二度とあってはならないものだと思います。
「教子を二度と戦場に送らない」
母たちに世代のスローガンをもう一度噛みしめたい。
Commented by saheizi-inokori at 2017-08-05 21:34
なんど繰返しても言い足りないことですね。
Commented by hohsi117 at 2017-08-06 09:54
暑い夏と共に広島・長崎の原爆投下記念日を迎えますね
そしらぬ振りで化学兵器の実験を行なう北のやから
腹が立ちますね、
良い映画を観賞されてブログにUPして戴き
考える機会を戴きありがとう(=_=)
Commented by jarippe at 2017-08-06 10:51
☆yasukon20さま
  今日の平和式典 正座して見入りました
  毎年市長の平和宣言と子供の声を聴く事が私のこの日の一歩です
  伝え続ける事が難しくなりつつある今 若い人たちは頑張って欲しいですね
  映画 当時は僧侶もお国のためにって駆り立てていたらしいですね

☆pochipochi-2-sさま
  体験者が高齢になった今聴いて感じて文字や形 映像にするって
  とっても大切なことですね
  我々は親や祖父母から体験談を聴く事が出来ましたが・・・・・
  今日の広島の平和祈念式典 市長と子供たちの声が世界中に響いたことでしょうね
  勿論総理の言葉も
  もしも核の傘下から出たら平和を維持すること出来ないのでしょうか

☆saheiji-inokoriさま
  何度も何度も繰り返し言いつなげていかなくてはなりませんね
  熱い夏の始まりです

☆hohsi117さま
  被爆国でありながら 廃絶の先頭にたてない我が国
  我が国だから言えることもあるのでしょうにね
  核の傘下に入らないと平和でいられないのでしょうかねー
名前
URL
画像認証
削除用パスワード