四季折々に

    ちょっと寒い日に


e0234924_10420646.jpg

ちょっと肌寒い日だったけれど
今年も元気かなー ハクチョウたちに会いに行た

e0234924_10532939.jpg


あれー 少ないなー
看板に 只今280匹って書いてあるのに・・・・
ハクチョウたちもお仕事にお出かけの様子

e0234924_10554168.jpg









暫くすると次々と帰ってきていた
でもこちらも帰らなくちゃ・・・・・寒いから
また来るからみんなによろしくね

e0234924_10590231.jpg
カモたちは元気で大きな声で
何かちょうだいー・・・・と寄ってくる
みんな仲良しだなー

水鳥達は冷たかろうに
水の中にもぐったり顔を突っ込んだり
・・・・・・そのエネルギーをわけてほしいな







e0234924_11183917.jpg

出先に カルチャー教室の展示会が有ったので覗いてみた
折り紙 絵画 木彫り 書 短歌に俳句 人形・・・・・・
様々な物が並んでいた

e0234924_11053997.jpg
どれもが 手作りの温もりが伝わる
何年も続けて来られたであろう立派な作品ばかり
皆さん お好きなことを見つけて頑張っておられるんだなーとじんわりする

何事も続けるって大変なことだけれど
続けているうちにこんなに細やかな優しい作品が出来るようになる

いつか言われた 継続は力なり なんて言葉を思い出す
素直に 続けなくちゃなー・・・・・

e0234924_11104874.jpg
春が遠くに感じられるこの頃
幼稚園生になってみた





[PR]
# by jarippe | 2018-02-16 11:16 | Comments(7)

    この青い空があれば

e0234924_10300706.jpg

2月14日 快晴なり
ぐるーっと 360° 雲一つ見えない

e0234924_10332916.jpg

白さが一段と輝く北アルプス
いつもの山が
気高く清く美しい・・・・・・
どこかの校歌のような言葉が浮かぶ

e0234924_10353171.jpg

どれだけ積もった雪だろう

北陸に新潟に降り続いた大雪
もう勘弁してほしい
雪は山だけにして欲しい

e0234924_10370716.jpg

この青い空があったら
大丈夫って気がしてくる
頑張れる気がしてくる
日に日に濃くなる日差しが嬉しい

平昌のお天気も青空いっぱい
風も吹きませんように

e0234924_10404783.jpg







[PR]
# by jarippe | 2018-02-14 10:43 | Comments(4)

   白い山並みとともに

e0234924_17401675.jpg

蓮華岳 爺ヶ岳 鹿島槍ヶ岳 五竜岳 白馬岳・・・・・
と連なる後ろ立山連峰 かすかにかすんで柔らかく見える
朝は厳しい寒さだったが昼間どんどん気温が上がったこの日
安曇野を通り抜け 大町へ向かった
ゴツゴツとした真っ白い北アルプスが
形を変え山を変えながらズズズズーっと連なっていた


e0234924_17531532.jpg

この日はカンボジア会(カンボジアへ同行した仲間)の
新年会で大町温泉郷へ行った
黒部ダムへの入り口 扇沢の手前にある

雪の圧雪道路 積もった雪を覚悟して行ったけれど
以外に雪が少なくビックリした

e0234924_06455929.jpg





翌日冬は観光もままならず 
そのまま帰るのも寂しく山岳博物館へ寄ってみた
46億年前という地球の誕生から北アルプスの出来方
この地域のフォッサマグナ
氷河期を生き抜いた命
現代までの山と人とのかかわりなどが
いろんな化石や岩石 映像で説明されていた

e0234924_06564165.jpg



此処では ライチョウの飼育も行なっている
ほかに貴重な動物 植物の保護育成
保護した動物の野生復帰への努力など
自然の流れ仕組み 
そこでの動植物のことなどが展示されていた

この施設がここにあることは承知していても
立ち寄る事は無かった
地味な所だけれど見れば見ただけ意味深かった



e0234924_17525461.jpg

 小高いところにあるので
そこからの眺めのいい事!!
曇り空でちょっと残念だったが この先に 
後立山連峰が青空に映えている景色を想像するのに十分な景色だった

e0234924_07150505.jpg




 


[PR]
# by jarippe | 2018-02-12 07:21 | Comments(8)

   片倉館

e0234924_11531734.jpg

前回の続き
諏訪湖の周り16キロをぐるりと回って
さあ 行こう 上諏訪温泉
片倉館

e0234924_11545257.jpg

岡谷 諏訪地方は製糸業が盛んだった所
幾つか当時をしのぶものがある中で
この片倉館は
片倉製糸が昭和3年に完成させた千人風呂
当時のお金で80万円〈現在の数十億円)で建設したという

あの映画テルマエロマエの撮影もここであった

e0234924_12115610.jpg
             チラシより抜粋

国の重要文化財指定を受けている

我々が小学校の頃学校で社会見学に
製糸工場を見学し
あと皆でこのお風呂に入った
深くて顔までつかってしまいそうで怖かった思い出がある

e0234924_11582507.jpg

たっぷりの温泉にたっぷり浸って
ポッカポカの諏訪湖巡りとなった

e0234924_12074466.jpg





[PR]
# by jarippe | 2018-02-10 07:09 | Comments(5)

御神渡り

e0234924_10333809.jpg


諏訪大社の神様の通り道
諏訪湖の御神渡りが 5年ぶりに出現した
寒いのは嫌だけれど この御神渡りは出来てほしい

岡谷側から対面の下諏訪へ

e0234924_10265394.jpg
-10℃の日が一週間以上続かないと現れない
今年も出来そうでいて出来ずにいた
途中全面結氷しながら暖かい日になたり
強風で 氷が割れてしまったり

e0234924_10284861.jpg
こちら下諏訪側 ちゃんと神様の足跡が・・・・
諏訪大社上社の男神様が下社の女神様のもとへ通われた道

e0234924_11360660.jpg

南北に東西に3本出来ないと
御神渡りが出来ました とは言えないのだそうだ
3本どころか小さなそれらしきものはいくつか見る事が出来た

e0234924_10335460.jpg
全面結氷した諏訪湖はキリリとしていた
氷に覆われながらも表面は風紋のようなものが綺麗だった
雪が乗ったり氷の厚さ質によって表現されているのだろう
遠くの八ヶ岳は頭を雲に隠していた
富士山は 下諏訪側から諏訪湖と同化するかのように聳えていた

e0234924_10272237.jpg
ヤナギ青める・・・・・
とはいかないまでも
湖畔の柳はそんな雰囲気を連想させるものがあった





[PR]
# by jarippe | 2018-02-08 11:39 | Comments(7)