四季折々に

<   2017年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

   コーヒーで筆を

e0234924_14100442.jpg

いろんな色の朝顔が朝を爽やかにしてくれる

前回の投稿で 平和を一層強く願った今年の8月だったと締めくくったのに

昨日は 〝Jアラード” なるものが鳴り響いた

もう一日ある8月 31日が貴重に思えてしまう

e0234924_14192976.jpg


瞬時警報システム

作動するのは自然災害の時だけにして欲しい

年配の方は空襲警報を思い出したという

現実的に その時どう動くか全くわからない




e0234924_14232879.jpg

そんな朝だったが 昨日はお絵かき教室の日

7月の宿題をもって行った

もう仲間の作品が並んでいた

40代~70代後半のメンバー

e0234924_14272640.jpg

先生から 描いてみて良かったところを問われた

自分の出来ない事 至らなさばかりが目についてしまう

一生懸命描いたことは間違いないのだけれど

e0234924_14322458.jpg


恥を忍んで  開き直って見ていただいた
花瓶の青が強いからどこかに同じような色を使うと
調和がとれるとの事
(・_・D フムフム・・・・・


その後
先生が自分の畑から持って来てくださった
南瓜 茄子 シシトウ オクラ バジル等々から
選んでスケッチとなった

e0234924_14423954.jpg



どれを選んでも私には難題
南瓜とバジルにした
置かれた台との関係を意識するように注意を受けながら
始めて見て バジルは間違いだったと気が付いた
テーブルに置かれたように描くのが難しい





描きながら 家に帰って違う野菜で描き直そうと怠惰な気持ちでいた

家で広げて見るとなんだか 申し訳ない気がして 色を付けて見た

これからが問題 この先どうするのー・・・・・

コーヒーを飲みながら 眺た

e0234924_14473344.jpg


そして 笑ってしまった

気が付けば

そのコーヒーで筆を洗っていた

は~

なにやってるんだか・・・・・












[PR]
by jarippe | 2017-08-30 15:29 | Comments(9)

     盛りだくさんの8月

e0234924_10572023.jpg

昼間はまだまだ暑いけれど 朝夕随分涼しくなった
早朝散歩のワンちゃんたちも元気に見える
今朝は沢山のワンちゃんに行きあったけれど
同じものは一匹もいない

e0234924_11004458.jpg

百日草たちも厳しい夏を越えてきた
雨が降らずに枯れそうになった時もあった
大雨で倒れそうにもなった
もう百日咲いたかな~

e0234924_11025807.jpg


80日? 90日?
大きくなって堂々としているね

e0234924_11040918.jpg









貫禄があるよ
逞しさを感じる

e0234924_11055185.jpg



一つ一つの花びらの根元には
種を実らせているんだよね
そういえば この花たちの種も
去年こうして咲いて実ったんだよね

e0234924_11101678.jpg






なんだか カッコイイよー
また 種を取らせてもらうから
もう少し頑張って欲しい

e0234924_11120016.jpg





気が付けば 8月も残り少なくなった
盛りだくさんの8月だった
広島長崎の原爆投下の日 御巣鷹山の飛行機事故の日
終戦記念日  お盆・・・・・

e0234924_11372107.jpg




今年は空梅雨? いやいやとんでもない大雨になった
毎日どこかで大雨による洪水 土砂崩れ
のろのろ台風による雨風

連日の注意報警報が出ていた

e0234924_11402920.jpg






9月がもうそこまで来ている
まさか 秋雨前線停滞なんてならないでしょうね

青い空 澄んだ乾いた空気に
秋を感じていたい



e0234924_11441454.jpg

8月は 毎年命の事 生きる事 平和の事 家族の事等を考えさせられる
今年は例年以上に平和であることに意識が行ったように思う
年齢のせいじゃあないよね











[PR]
by jarippe | 2017-08-28 11:51 | Comments(4)

     道の駅に立ち寄った

e0234924_15374251.jpg

アサガオは夏の花?秋の花?

秋の七草のキキョウはアサガオの事だと聞いた記憶もある

・・・・・・・・・・・

e0234924_15394235.jpg

立ち寄った道の駅にあったスイカ 巨大スイカ

横幅が70cmほどある

重さ当てクイズになっていた

66、7kgだそうだ

立派な大人の体重だ 

でも美味しいのかなー

e0234924_15435102.jpg

お店の中には 並んだ並んだ
桃 林檎 梨 葡萄 ・・・・・
スモモ プルーンもあった
いよいよ 美味しい秋の始まりだ

e0234924_15465286.jpg







ひしゃげた潰されたような桃があった
楊貴妃が食べていた桃だという
どんな味なんだろう

e0234924_15514936.jpg



様々な農産物の並ぶ道の駅
夫の友達も名前をつけてお店に出している
売れれば張り合いのいい事だろうなー
いろんなものを作って出荷して
楽しんでいるようだ

e0234924_16002538.jpg




朝 9時半ころ お店は人でいっぱいだった
朝採りの新鮮さが何よりだ
そして何より安い
見て歩くだけで元気になれる道の駅だ





e0234924_15483669.jpg

今のリンゴは〝つがる” これからいろんな種類が出てきて

それを追いかけるのが楽しい

終盤の〝ふじ”はまだまだ青い

台風などの被害に遭わずに甘く香しいリンゴになってほしい






[PR]
by jarippe | 2017-08-26 16:09 | Comments(5)

    仕方ないよね

e0234924_14170302.jpg

昨日は 暑さも治まるころという 処暑だった
毎日どこかで大雨警報が出ている昨今
いろいろ落ち着いてほしいこのごろだ

それでも日が短くなり 朝夕はシットリ涼しくなってきて
どこかしこに秋の入り口が感じられる

e0234924_14204433.jpg
夫がミョウガをどっさりとってきた
嬉しいような困ったような
薬味にしたり 漬物にしたり
煮物や炒め物にしたり・・・・・
ミョウガを食べると物忘れをするとの伝説がある
食べずとも物忘ればかりするこの頃なのに
こんなに毎日食べてどうするのー

e0234924_14242219.jpg






先日 蜂に刺された これで今年2回目だ
草を刈っていて そこに巣があるなんて知らなかった
全てを放り出して逃げてきた
痛い痛い!! おー 痛い!!

それ以来蜂に敏感になった
ミョウガを取りに行くのも恐る恐る

軒下にも巣を見つけた 周りにいっぱい蜂が付いて居る
e0234924_14285896.jpg

暗くなって その巣にシューっと殺虫剤を掛けた
なんだか いやな心持ちになった
蜂の家族がそこで営みを一生懸命しているのに・・・・・って
むごたらしい(方言かしら)気がした
翌日 下にいっぱい落ちている蜂の死骸を片つけながら
罪なことをしているなー ・・・・・でもー 仕方ないもん・・・・・
刺されるの嫌だもの―・・・・・と独り言

今 その蜂の巣にまたいくつかの蜂が止まっている
巣の中にいた卵が孵化したのかなー
働きに行っていた蜂が帰ってきたのかなー
・・・・・・・・ 仕方ないよね

e0234924_14370180.jpg

夕顔が干瓢になった
子供のころには 甘辛の干瓢の海苔巻がお寿司というものだと思っていた
いつか それを作ってみよう・・・・・・

e0234924_14473732.jpg






[PR]
by jarippe | 2017-08-24 14:49 | Comments(9)

    マゴマゴな一日

e0234924_06302892.jpg

今 我が街は 音楽が溢れまさに楽都となっている
小澤征爾さんが松本入りされ 
率いるサイトウキネンオーケストラの皆さんの演奏があちこちのホールで開かれている
そんな中 恒例の小中学生高校生ら56団体の吹奏楽のパレードが行われた
街のメイン通りから松本城までその音色は響いていた

e0234924_06352971.jpg

遠くから聞こえてくるその音に歩く足も速くなる
中学生の孫もクラリネットで参加させてもらっていた

e0234924_06411787.jpg

松本城本丸庭園は人で埋め尽くされ
『星条旗よ永遠なれ』と『信濃の国』の合同演奏となった
お城のお殿さまも21世紀の若者の演奏を聴いていてくれたことだろう

出かける前少々億劫だったけれど
すっかり元気に意気揚揚としている自分だった

そして 午後

e0234924_06460421.jpg

もう一人の孫の少年サッカーの試合があるというので・・・・・

始めて見る少年サッカーだった
プロの試合ばかり見ていた目にはなんて可愛いんだろうとおもったけれど
必死に走り続けるる子供たちの真剣さにグイグイ引き込まれた

e0234924_06523393.jpg


孫のチームは
3戦3敗・・・・・・
これも試練 試練
でもー 一回勝してやりたかったなー







昨日は マゴマゴな一日となった

e0234924_06570893.jpg





[PR]
by jarippe | 2017-08-21 07:01 | Comments(7)

    いつものように いつものような

e0234924_10554809.jpg
ジリジリする太陽
ジージーミンミン競い合う蝉たちの声
草むらにはコロコロ 虫の音
そんないつもの夏の景色
暑いけれど 今年に限ってはホッとする今日のお天気

洗濯物がこれでカラット仕上がる
それだけで嬉しい

e0234924_11002103.jpg

いつもの道をいつものように歩く
いつものところにいつもの花が咲く
これって
幸せな事なのかもしれない
平和なことなのかもしれない

朝5時過ぎ まだ空は雲に覆われていた
農作業のエンジンの音が遠くから聞こえる

e0234924_11031840.jpg
いよいよ稲穂はコウベを垂れてきた
あと一か月もすれば
新米が採れる

e0234924_11050023.jpg










揃って東を向いていたヒマワリたちは
揃ってうつむいている どうしたの?


そうか ヒマワリも実るほどコウベを・・・・・なんだね

e0234924_11171091.jpg

小さな緑が列をなしている
ソバの双葉たちだ
11月頃には きっと新ソバとなって
我々を楽しませてくれることだろう
それまで いつものように秋が来て
いつものように実り収穫できますように







e0234924_11204628.jpg

木の実たちもちゃんと大きくなっている
雨ガ少なくても日差しが少なくてもちゃんと大きくなっている

e0234924_11231383.jpg
私流 秋の七草に入っているエノコログサも
だんだんいい感じになってきた

e0234924_11274313.jpg














野道を歩けば 野の花たちは秋のそれへと移りつつあるなー
秋が来るのが楽しみなような
夏が過ぎてしまうのが寂しいような・・・・・

e0234924_11310189.jpg
e0234924_11303635.jpg

まだまだ8月 おおいに夏の日々を楽しみたい
 今朝裏口に出て見たら
大きな夕顔が置かれていた
近所の方が置いて行ったんだろう
e0234924_11332412.jpg

お天気もいいことだから カンピョウにしてみようと
輪切りにしていたら 有難い事に
俺がやる・・・・・と言ってくれた
お任せお任せ 



実家の縁先で何本も大きな夕顔を並べて
挽いていた母の丸い背中が浮かんできた

e0234924_11422629.jpg



夕顔の白い花
アサガオ  ヒルガオ  ユウガオ
ユウガオだけちょっと違う
花はいいけど 実はどうしてこんなに大きくなるの?
ちょっとカッコ悪いよ 


でもでも ちゃんとカンピョウにするからね
名前が変わって面白いね


e0234924_11464000.jpg

 








[PR]
by jarippe | 2017-08-19 11:58 | Comments(6)

   もごもご もじもじ


e0234924_09525133.jpg


今年も実家の送り盆に行った
子供の時と同じに 松明に火をつけて
近所呼び合って揃ってお墓へ
小さい時から暗い中の松明の列は印象的な物だった

e0234924_09301278.jpg

「じっさ ばばさ お帰りお帰り」とお墓が松明の煙でモクモクだ
どこのお宅もご先祖様を送り届けられたことでしょう

子供のころ この「じっさ ばばさ・・・・」の言葉が嫌で もごもごしていた
今では心から 「じっさ ばばさ・・・・」って言える

e0234924_09343466.jpg

松明の残りをお墓の横の引導場で焼き
その火で皆で花火をした
子供が少なくなった田舎の小さな小さな地域
それでもこうして迎え火を送り火を焚き続けていてくれて
有難い事だとしみじみ思う

子供のころはこの火の周りで大人も子供の揃って盆踊りをした
そこにも もじもじしていた自分の姿が思い浮かぶ

e0234924_09395350.jpg

一夜明ければまた雨
涼しいというより肌寒ささえ感じるような朝だ

夕べの実家での短い時間が気持ちを温かくしてくれている
偶然 弟の家族も来ていて
久し振りに3兄弟とその子供たちとの時間だった

e0234924_09532154.jpg






久し振りに会う弟の目は母とそっくり うふっ
もしかしたら 弟は私を見て
オヤジの目だって思ったかもしれない えへへ

東京の長兄も母に似ているけれど どんなかなー
実家の兄は子供の時から父にそっくりだ


こんなこと言っていたら父母は帰るところへ帰れないでいるかもしれない
大丈夫だよ みんな元気でいるから安心してね

今年のお盆も無事におくれて良かった良かった

e0234924_11133399.jpg

蝉が啼き出した
お天気が良くなるかな?
涼しい日が続きとても体は楽だった
でも雨の日や曇りの日ばかりだと
お天道様に逢いたくなる

e0234924_11161954.jpg







まだ畑にはスイカが幾つか残っている
シャキッっとキレのいい甘いのがいいね





e0234924_11181854.jpg







[PR]
by jarippe | 2017-08-17 11:28 | Comments(3)

   いつものゆっくり時間が流れ始めたとおもったら

e0234924_09412113.jpg
お盆 お盆 娘たちの帰省 帰省と
疲れた体を励ましながら迎えた
お盆 ご先祖様
そして 娘たち

気が付けば今日は15日

e0234924_09440509.jpg

お正月以来の娘たちはともに2泊したのだけれど
二人とも同級生に合うから・・・・・
約束があるから・・・・・忙しくしながら
昨日それぞれのところに帰った

畑の野菜をたらふく食べてもらおう
頑張って手作りのものを食べさせてやろう・・・・
あそこもここも一緒に見に行けたらいいなー・・・・・

e0234924_09504279.jpg

布団を干したり
冷蔵庫を満たしたりしながら考えいた

今振り返って見ると
あんなにいっぱい考えていたことは何だったんだろう・・・・
蝉たちの大合唱だけががらんとした家に響いている

e0234924_09561741.jpg

いつもの静かな空間
ゆっくりな時間が流れ出した

娘たちは反対に小刻みな時間に追われ始めたことだろう
お互いに自分スタイルに戻れてホッとしているのかもしれない

e0234924_10381007.jpg

何を話すわけでもなく雑談しただけだけれど
娘たち若い頭と自分の頭の回転の速さの違いを感じさせられた
日頃の夫や同年輩の人との会話とは
瞬発力が違うなー・・・・・・と

当然なんだけれど
何しろ耳が遠くなったり 目がかすんでいるんだもの

e0234924_10065621.jpg

昨日 末娘が駒ヶ根で友達と落ち合って帰るとのことで
中央アルプス駒ケ岳の麓 駒ヶ根高原辺りを散策した

お寺は 光前寺 パワースポットらしい
長い参道の石垣の間にはヒカリゴケがピカピカしていた
カメラのフラッシュを使うとキレイに写るというのでやってみた
あれ? フラッシュが変? どうした?
なんとまあ カメラの充電切れ キャー 残念!!
その後も安心してカメラを使えず は~ トホホ

次女の土産の たこせんべい をぼりぼり

e0234924_10141358.jpg
今 ☎が鳴った
長女からだった 今夜庭で焼肉会しようとのこと
はてさて また準備準備だ
雨が降りませんように
今日は諏訪湖の花火大会もあることだから


諏訪湖の花火も終戦のこの日に平和を願って始まったものらしい
不穏な動きのこの頃 平和的解決をひたすら祈る
世の中誰もが 普通に暮らせる平和を望んでいるのだから






[PR]
by jarippe | 2017-08-15 10:35 | Comments(6)

   8月10日 花火大会

e0234924_10371157.jpg

 169.png ドン となった花火はきれいだなー

  空いっぱいに広がった

しだれやなぎが ひろがった

e0234924_10404135.jpg


♬  ドン となった何百 赤い星

一度に変わって 青い星

も一度変わって 金の星

☆彡 

☆彡





[PR]
by jarippe | 2017-08-11 10:51 | Comments(7)

   今日は8月9日

e0234924_10402257.jpg

日本中を水浸しにして台風5号が通り過ぎようとしている
今朝は青空が広がり
蝉がけたたましく啼いている

e0234924_10424596.jpg

昨日は綺麗な夕焼けだった
明日はいいお天気になる ってなんだかホッとするものがあった

e0234924_10440832.jpg
そして夜半には
流れる雲の間から
真ん丸なお月様がピッカピカだった

e0234924_10461702.jpg











一夜明けた今朝
 小さな窓からの景色は
緑が妙に鮮やかに見えた


e0234924_10483501.jpg

先日来の雨で川の流れが激しい
ドウドウという音が家まで聞こえて来ていた
もしもこの川が溢れたら・・・・・
あちこちで災害が起きるたびに考える
何も出来やしない 逃げるしかない

e0234924_10521125.jpg

稲の穂も出そろってきた

田んぼも畑も果樹園も
台風が来るたびにハラハラする

e0234924_10534196.jpg








台風一過 いろんなものが無事だったことを確認し
ギラギラ太陽を見上げる
今日は35度以上になるという



 今 TVでは甲子園で長野県代表が茨城県代表と戦っている
高校生の一生懸命な顔を見ていると
胸がキュンキュンしてしまう

e0234924_10574468.jpg


今日は9日 長崎原爆投下の日だ

今だからこそ 我が国だからこそ
核兵器禁止に向けて
出来ることもあるような気がする

核の傘下にいないと平和はないのかな~
無責任なこと言うなって言われそうだ




e0234924_11021396.jpg







[PR]
by jarippe | 2017-08-09 11:17 | Comments(6)