四季折々に

   昨日そして今日

e0234924_05593223.jpg


梅雨入りしたけれど ここ数日爽やかな日が続いている
昨日は朝の気温が8℃ 最高気温が22度 心地よい風が吹いていた

夕刻西日の当たったいつもの風景がいやに綺麗に思えた
そして山のシルエットを浮き上がらせてSunset

夕方の景色が綺麗だと
なんだかその日一日がいい日だったような気持ちになる


e0234924_06100260.jpg



そして

ピッカピカの朝を迎えた
手が冷たくなるほどの朝だ
スズメが麦畑で賑やかに朝食?
その上をツバメが低空飛行していた

e0234924_06060730.jpg







[PR]
# by jarippe | 2017-06-12 06:19 | Comments(7)

  品のある中身のある議論を

e0234924_09202205.jpg

昨日の空 いい感じだった空気も澄んでいた
これだけで気持ちが晴れ晴れする

e0234924_09221559.jpg

この頃一日の気温差が大きい
外で動けるのも朝の内だけ
今朝も風はひんやりしていて気持ちがいい
でも最高気温は30℃近くの予報

e0234924_09250312.jpg

爽やかな空の景色から 一転
面白くもない事へ

昨日の毎日新聞の記事の一部
もはや 政治とか政策の問題ではない
人間としてどうなの?とさえ感じてしまう
いい議論を交わしてほしい
相手を尊重して真剣に問題と向き合ってほしい

そして出来るなら品と中身のある言葉を我々国民に見せてほしい

e0234924_09312096.jpg
ヒナゲシがゆらゆら風を受けている
透き通るほど薄い花びら
透明感ある淡い色
繊細だけれどどこか逞しい

e0234924_09340953.jpg

新聞の投稿欄に8歳の女の子のものがあった

「 私は夜戦争のこわい夢をよく見ます なぜなら歴史の本を読んだり
世界のニュースを見たりするからです
朝 こわい!と目が覚めます  いつもの部屋を見ると〝ああよかった”と思います
戦争がおきてほしくありません なぜなら 沢山の人が死んでしまったり
ケガをするからです あと家がやけたり つぶれたりするからです
それにお金がなくて食べるものが買えなくておなかがへってしまいます
きれいな水ものめません

戦争はすごくこわいものです
いつか戦争のない時代がくるようにねがっています 」

自分が8歳のころこのようなことを考えただろうか・・・・・

e0234924_09470783.jpg

爽やかに始まったはずなのに・・・・・

今日は昨日程青空ではないけれど
風があって心地いい
さてさて 草退治に行こうか お掃除にしようか
朝の涼しいうちに外の事をと思い外に出てしまう事が多い
結局汗びっしょりになり  グタ~

ついつい お掃除があとまわしになってしまっている
困った者だ

e0234924_09512867.jpg








[PR]
# by jarippe | 2017-06-10 10:00 | Comments(6)

   ジャガイモの花と母の顔

e0234924_19351002.jpg

夕方になってようやく涼しくなった
火照った体を冷ましに一回り
これからもっともっと暑くなるんだから
スタミナつけておかないと・・・・・・

e0234924_20312064.jpg

畑ではジャガイモの花が咲き出した
この花が咲くと母を想う
母なき後見つけた 花にまつわる思いを書いたノート
ジャガイモの花の項目に
「若い時はこの花を見ると
忙しくなる畑仕事に立ち向かう気持ちが湧いたが
この頃は忙しくなることに萎えてしまう」という内容だった

日に焼けた母の顔が浮かんでくる
その顔はいつも笑っていてくれる ありがたいな~

e0234924_19475552.jpg

キャベツやブロッコリーが大きくなってきた
春先から かき菜 小松菜 水菜 レタス等々 畑から食卓に上がった

e0234924_19501916.jpg

  ズッキーニも採れた
  黄色の方が病気になってしまった
  もう少し様子を見ようと思う
  頑張って治ってくれればいいのだけれど

e0234924_19524837.jpg









大根もぼつぼつ採れそうだ
種を播いて放っておいたのに
いつのまにかこんなに大きくなっていた
このところの雨で急に大きくなったのかな~

e0234924_20024858.jpg



今年始めて採った時はその香 食感に
う~ん 春の味だー などと嬉しかった
もう少しで終わりになりそうだ








e0234924_20063707.jpg

ジャムも沢山作った

あれもこれも有難い事だ
これから夏野菜がとれるようになる
それには 暑くても草取りしたり水をやったり
毎日手をかけ愛を注がないといけないな~

e0234924_20214529.jpg






[PR]
# by jarippe | 2017-06-08 20:27 | Comments(7)

   バラ園に立ち寄って

e0234924_09401281.jpg

スキッッと晴れた朝を迎えた
昨日は 7、1℃~22,8℃というしのぎやすい日だった
今朝も同じくらいヒンヤリしている

雪解けの進んだ北アルプスはいろんな雪形を残している
遠くから眺めるには山は白い方が綺麗だな~
この雪解け水が大地を潤していてくれるんだけれど

e0234924_09451633.jpg

女性9人だけの同級会
安曇野市の温泉宿からの展望が素晴らしい
甲斐駒ケ岳 北岳 仙丈ケ岳などが連なって見えた

e0234924_09504039.jpg

尽きないおしゃべりと笑い
日常から解放された気持ちが空まで突き抜けたようだった

帰りに豊科近代美術館の庭のバラ園に立ち寄った

e0234924_10053529.jpg
e0234924_10050539.jpg

車を降りた途端に甘い香りが迎えてくれた
高校の同級生 卒業後はそれぞれの道に散り
この年までいろんなことに遭遇してきたみんな
たった3年間しかお付き合いしていないのに
どうして こんなにすぐ心を開き合えるんだろう
小中学校も同じだけれど同級生って不思議な関係だな~

e0234924_09584415.jpg
e0234924_09590439.jpg

口々に体の不調を訴えながら 健康を意識し
食事に気を付けていたり運動したり
みんな頑張っている


e0234924_09540681.jpg

子どもの事家族の事兄弟の事
いろんな思いの中でみんな暮らしやすさを見つけ出しながら
頑張っている

e0234924_10073248.jpg


この年まで生きてきたから
それなりに生きる知恵も技も持ち合わせている
心配は尽きないけれど
来年は 美ヶ原にあるホテルでやることにして
幹事をバトンタッチした










e0234924_10134272.jpg

東京からの3人を送った松本駅の通路から
乗鞍岳が綺麗だった





[PR]
# by jarippe | 2017-06-06 10:25 | Comments(11)

  ただ咲いてただ散ってゆく

e0234924_08132790.jpg

よそ様の畑です 綺麗に造られていて
野菜たちも気持ちよくスクスク大きくなりそうだ

畑からも少しずつ収穫出来るようになり

e0234924_08164082.jpg

田んぼの水鏡も見え難くなってきた
あらゆるものの成長が見える6月
逞しいなー

e0234924_08181946.jpg

 庭にも次々と季節の花が咲いている
時期を感じて黙って咲いて黙って散ってゆく
自分の使命を果たすかのように

厳しい環境でも出来る限り生きて花を咲かせ実をつけて・・・・・
なんの 欲もなくただ咲いてただ散ってゆく

e0234924_08213902.jpg

ヒナゲシの花
首をかしげて〝?” しているみたいな蕾の殻を落として
シワシワになった花びらを天に向かって開く 
このか細い幹に 強い力があるな~

e0234924_08240546.jpg
e0234924_08242186.jpg

e0234924_08245238.jpg

今日はこれから同級会だ 女子だけの
安曇野市の温泉宿で
今回は幹事が回ってきているので
ちょっと頑張らなくちゃ・・・・・

12名だけの女子 今回は9人参加
楽しいおしゃべりができたらいいな~

e0234924_08295123.jpg





[PR]
# by jarippe | 2017-06-04 08:34 | Comments(3)