四季折々に

  咲く花の数が一つ二つ・・・と増えて

e0234924_17272478.jpg

庭の花の種類が一つ二つと増えています
今日は雨が降るかなーとおもったけれど 降らなかった
ちょっと一雨欲しいくらい乾燥しています

e0234924_17300725.jpg

花粉症の方々を苦しめる スギやヒノキ
我が夫も一か月前くらいからクシャミ ハナミズ・・・・・・
神社に お寺に 山に 冬の間も緑を保っているスギやヒノキ
時期が過ぎるまでガマンガマンしかないのかなー

e0234924_17352425.jpg

庭の緑が気になっていよいよ草取りを
ナズナも沢山ありました
鮮やかな緑と香りが嬉しい
フキノトウ アサツキなど厳しい寒さを越えてきたものは
柔らかく甘みもあって食卓のメインディッシュとなる

e0234924_17413708.jpg
(松本駅前)

午後 
今年幹事になっている同級会の打ち合わせ
日時と場所の確認をして往復はがきを発送することにして
あとはおしゃべり延々と・・・・・





[PR]
# by jarippe | 2017-03-14 17:52 | Comments(9)

   送電線がカッコイイ


e0234924_19124997.jpg

3月12日 穏かな暖かい日となりました
昨日は一日 東日本大震災の事を胸に置いていた
夕方 小さなコンサートへ行った

e0234924_19161312.jpg
e0234924_19154824.jpg

その場でも まず黙祷からはじまり

フルート バイオリン ビオラによるトリオ 
テノール 独唱 そして 混声合唱のプログラム

世界に名を成す方々ではないけれど 温かく優しい演奏会だった
クラシックから抒情化まで 「花は咲く」を全員合唱して終わりになった

この日だけでなく 常に震災事故のことを考えてゆかねば
と改めて思った一日となった

e0234924_19305403.jpg
e0234924_19343555.jpg

青空に映える鉄塔
高圧電流が流れているのでしょうか
連なる鉄塔が時に キレイでカッコよく見えたりする
キョロキョロ見れば
いろんな形がある 形によって何か違う働きがあるんだろうなー

e0234924_19373011.jpg
e0234924_19391490.jpg

どこまで電気を運んでいるんだろう
山のてっぺんにも幾つも鉄塔が並んでいる
山と谷そのまた向こうの山へつながっている
どのようにして山から山へ電線を張ったんだろう

堂々とスクッっと立っている
青い空に聳えたっているなー

e0234924_19441602.jpg

足元の小さな花を見つけると
おっ 咲いてるね って声をかけてしまう
そして 咲いてくれてありがとう って気持ちになる



  

[PR]
# by jarippe | 2017-03-12 19:57 | Comments(6)

   3月11日

e0234924_15152008.jpg

3月11日
 
穏かなお天気となりました

今年も祈ることしかできない自分

ひたすら祈ります

どうかどうか皆さま健康に留意され 笑顔で暮らす事が出来ますように

e0234924_15184988.jpg

先の見えない原発事故処理 放射能対策

故郷に家があっても戻れない辛さ

たとえ避難解除となったとて・・・・・

・・・・・・・・・・・・・

原発 放射能地球上からなくなってほしい

人や動物 植物たちが共存する地球が続いてほしい

・・・・・・・・・・・・・・

e0234924_15244441.jpg







[PR]
# by jarippe | 2017-03-11 15:29 | Comments(6)

  そこは雪原だった

e0234924_11274538.jpg


ヒョンなことから新潟県魚沼市の温泉へ行くことになった

発つときは春らしい青空が広がっていたものの
天気予報では冬型気圧配置との事で
道路事情を心配しつつ北へ向かった

e0234924_11354436.jpg


千曲川に沿って走り 栄村から新潟県へ
千曲川は信濃川と名を変えてゆったり流れていた
心配していた道路はキレイに除雪管理されていてスムーズに車を進める事が出来た

e0234924_11403185.jpg

そして 着いたところはモノクロの視野

立春が過ぎ巷には梅や水仙が咲き
早春賦も聞こえてきたこの時期

この大量の雪の下で植物たちは春の気配を感じ取っているんだろうなー
雪が融ければ一気に緑が吹き出すことでしょう

e0234924_11460595.jpg

翌朝 車は雪に埋もれていた
天気予報の言う通りになった 40~50cmは積もると言っていた
今年は雪が少なく雪かきをせずにいたが
この地でその分の雪かきをする事になった
雪がさんさんと降る中出発

e0234924_11493033.jpg

帰り道は除雪の有難さを感じ
この地で暮らす方々に思いを馳せながら
久し振りの雪道を走った

e0234924_11515212.jpg

南に来るほど雪が減り
空は青くなり
陽まで当たっていた

隣の県なのにこんなに違うことを改めて感じた
家に着けばひんやり冷たい風に
こちらの方がやっぱり寒いやー

e0234924_11573547.jpg









[PR]
# by jarippe | 2017-03-09 12:06 | Comments(7)

   防災ヘリの墜落事故

e0234924_14594303.jpg
防災ヘリコプターの墜落事故
今迄に何人もの命をすくって来られたのでしょうに
訓練を重ねてもっともっとと意欲に燃えていた若者が・・・・
とても残念です
ご家族の思いは計り知れないものが有ります

この写真の白い山が鉢伏山
右のなだらかな山が高ボッチ高原です
地元の人にとっては馴染みのある山

ツツジがニッコウキスゲが咲いて 高山植物も沢山見られます
高ボッチ高原は夏 草競馬があり農耕馬なども参加したりして夏の風物となっています
諏訪湖が眼下に広がり夜景も素晴らしく
ここからの富士山にカメラを向ける方も多いです

鉢伏山も高ボッチもレンゲツツジがとっても綺麗です
今年の花はどんな色になるのかなー

たまたま 事故の前日塩尻市から写した写真です
この鉢伏山の雪は毎年4月になっても残っていて
この雪が解けるころこちらは本格的な春となります

e0234924_15143328.jpg










[PR]
# by jarippe | 2017-03-06 15:23 | Comments(10)