四季折々に

  緑の中 翼をください・・・・  

e0234924_08402580.jpg

さあ 5月です 昨日から・・・ でした
新緑の季節でしょうか
日に日に緑が鮮やかになっています

e0234924_08414256.jpg

端午の節句 鯉のぼりも五月の空を気持ちよさそうに泳いでいます
鯉が空を舞うのも変なことですが
鯉のぼりがパタパタ音をたて風をお腹いっぱいにして
泳いでいるのは見ていると
翼を下さいの気分

e0234924_08444554.jpg

木によって新芽の色が違っていて
それが里山をとっても綺麗に彩ってくれる
眠りから覚めて微笑み始めた山
こちらも微笑み返したくなる

e0234924_08472745.jpg

昨日5月1日松本市は110歳の誕生日でした
明治40年5月1日に人口35979人 6725世帯での始まりだったようです
記念行事が行われました
未来につながる明るい松本市でいてほしいと願います

e0234924_08531683.jpg

5月はいろんなイベントが控えています
工芸の五月です
街を歩けばいろんなところにさまざまな手工芸品などを見る事が出来ます
月末には恒例のクラフトフェアーが開かれます
爽やかな緑の風の中すごすことができたらいいと思います

e0234924_08574716.jpg

     5月 皐月 May
       1日  メーデー
       2日  八十八夜
       3日  憲法記念日
       4日  みどりの日
       5日  子供の日  立夏
       11日  満月
       14日  母の日
       21日  小満







五月が みんなみんなに爽やかな風が吹きますように







[PR]
# by jarippe | 2017-05-02 09:09 | Comments(8)

   原始時代からの泉

e0234924_20462380.jpg

松本市の隣りの塩尻市の林の中にある 平出の泉
子供のころ見たかすかな記憶をたどった

e0234924_20492897.jpg

コバルトブルーという色だろうか
青い透明感のある泉が周りの木々を写していた
今もこんこんと清水が湧き出ている

e0234924_20523794.jpg

近くに平出遺跡がある そこには
原始時代の復元住居が沢山並んでいる
この泉があったから原始 古代の集落ができ
今遺跡となっているという

e0234924_21033773.jpg

そのブルーの水面にサクラの花びらが浮いていた
余りにも静かな佇まいに
こちらも静かな気持ちになって
カシャカシャ シャッターの音をならしていた

e0234924_21065155.jpg

江戸時代になって田用水として堤が整備されたものだという
それにしても原始時代から今もなお泉が湧き出ていることに
生きている地球の大きさを感じてしまう

子供のころ訪ねたかすかな記憶では
もっと暗い中にあった気がしていた

深さ6mというこの神秘的な池に清められた気がした

e0234924_21181556.jpg

平出遺跡 去年3月撮影





[PR]
# by jarippe | 2017-04-30 21:23 | Comments(14)

   しつこいようですが同じ山を


e0234924_17595244.jpg

昨日はとっても良いお天気だった
ニッポン晴れ!!

よく見たら乗鞍岳の上に飛行機が飛んでいた

e0234924_18011106.jpg

いつもいつも同じような いいえ同じ山の写真ばかり
飽き飽きだと言われそうと思いつつも
余りにもきれいに山が見えていると
写さないともったいないような気持ちになる

e0234924_18040752.jpg

ヤマブキの咲き始めた小道
この小高い山の上からの眺めはいいだろうな~
ヤマブキの花が咲くころが
タラの芽の採り時の目安にしている

e0234924_18080646.jpg

明日も良いお天気になりそうだ






[PR]
# by jarippe | 2017-04-29 18:10 | Comments(10)

    お腹いっぱいの春

e0234924_19062343.jpg

昨日は雨降りの天気予報だった
でも 期待に反して雨は降ってくれなかった
とてもしのぎやすい昨日今日
あたりは春爛漫嬉しい限り
なんだけど ちょっとお湿りがほしい当方

e0234924_19105698.jpg

徒歩10分ほどのところの友人から花桃が綺麗だから見に来てーのお誘い
さっそくいそいそ出かけた
花桃の色は ピンクも白も独特の色だ

e0234924_19200816.jpg

シャクナゲも咲いていた 今年はちょっと早いそうだ
桜の花を追いかけている間にほかの木も花盛りになっていた
花カイドウ ハナミズキ 満天星ツツジ サクランボの花も可愛い

e0234924_19233251.jpg

庭のサクラソウも揃って咲いている
芝桜もピンクピンク

e0234924_19260975.jpg

柿の木の根元にはヒトリシズカがひっそりと
ツバメオモトの白が清潔感たっぷり
野にある花はおとなしいけれどワクワクさせてくれる

木々の柔らかい新芽が一日ごと広がり
これからこれから・・・・と思わせる
今日はお隣さんからタラの芽を
夫の友人からコゴミを沢山いただいた
さっそく天ぷらにして
ご馳走様でした

e0234924_19290344.jpg







[PR]
# by jarippe | 2017-04-27 19:41 | Comments(7)

  そんなに急がなくてもいいのに

e0234924_17525953.jpg
木々は花を新芽をと忙しそうだ
草花も次々と花を咲かせている
そんなに急がなくてもいいのに

e0234924_17555697.jpg


桜 サクラ さくらと言っているうちに
4月もあと5日となってしまった
今月初旬ころとでは随分景色が違っている
花がいっぱい咲き 緑が多くなり
田畑に働く人の姿が見られるようになった

e0234924_17592772.jpg
フキノトウを見つけ
 ナズナを摘んで アサツキを
ニラをセリを・・・・
既に野のものを沢山いただいた
e0234924_17594606.jpg

今は ウドにシイタケ ふと見ればタラの芽もずいぶん大きくなっている
自然の恵みに感謝感謝

e0234924_18024219.jpg


e0234924_18041198.jpg
e0234924_18043328.jpg

去年から天皇退位の事が話題に上がることが多い
2019年1月1日には新しい元号になるという
平成となった時当時の小渕官房長官が掲げた
あのシーンを鮮明に覚えている
あれから29年目になる
・・・・・・・・・
なんだか昭和が随分遠くなるな~
なぜか昭和時代とは言えない「の」を間にはさむ 昭和の時代
いろんな意味で激動だった時代
再来年からの元号にも生きることになるだろうけれど
私にとって昭和が一番長く生きた事になる
昭和の時代に作られた私だ
時の流れを  生きてきた時代を感じるこの頃
この先暮らしやすい平和な時代が続くことを祈るばかりなり・・・・・。

e0234924_18164220.jpg

アメリカのイロコイ族という人たちの格言に
「 すべてのことは 7世代先への影響を考慮して決めなければならない 」
というものがあるそうだ





[PR]
# by jarippe | 2017-04-25 18:36 | Comments(7)