四季折々に

   キョロキョロ ウロウロして

e0234924_10552089.jpg

昨日はこの公園へスケッチに行った
自慢できるほど スケッチが苦手な私
でも 風景を水彩画で描きたい 描けたらいいなー

ウロウロウロウロ キョロキョロ

e0234924_11051674.jpg
e0234924_11043320.jpg

先日の日曜日には恒例のクラフトピクニックというのがあった
手作り作家さん方の作品展示即売と
木工 各種糸 金物 陶器 ガラス 染物などなど
一緒に作りましょうと 体験もさせてくれる
春のクラフト展ほど規模は大きくないけれど
誰でも参加でき 作ることを楽しめていいなーと思った

e0234924_10575026.jpg

どうしよう どうしよう・・・・・
楽そうなところ 自分でも何とかできそうなところをと
キョロキョロ ウロウロ

スケッチができなければ色などとても付けられない私
下書きはおおざっぱで・・・・・っとスイスイ描かれ
楽しそうに色を付ける方もおられる
すごいなー  でもきっと何枚も何枚も沢山沢山
何年も年々も続けてこられたからだろうなー

e0234924_11091632.jpg

そんなこんなで スケッチらしきことをした 昨日の半日だった
もう少し手を入れて はっきりさせて
薄ーく 薄ーく 色をつけてみたい

帰り道
真っ赤に染まった柿木が
元気いっぱいだった

e0234924_08372733.jpg

秋になり草花も鮮やかな色になってきた
でも これは草花にとっては
ストレスから鮮やかになるのだそうだ
花の気持ちも知らないでいて
・・・・ ごめんね











でもキレイがいいんだもの 花だから

e0234924_11473487.jpg








[PR]
# by jarippe | 2018-10-16 11:53 | Comments(6)

   佐久地方を訪ねて

e0234924_16120803.jpg

昨日の日曜日 時間がたつにつれ青空が広がり気持の良い日となった
柿の木の下の朝顔が柿の木に絡みつきどんどんのぼりはじめ
ついにてっぺんまでたどり着き
どうだー!!  と言わんばかりに青い花を咲かせている
見ていて何故か ジャックと豆の木の話を思い出した

e0234924_16194636.jpg

さてさて昨日の続きをもう少し

この街道は中山道六十九次の笠取峠の松並木
宿場と宿場の間に松を229本植え 今はそのうち110本ほど残っているそうだ
当時はこのあたりただの山だったに違いない
そこをひたすら歩いて道ができ街道と呼ばれるようになったんだろう
藁草履でゴツゴツした道を黙々と歩いたんだろうなー
草履の履き替えとか持っていたんだろうか・・・・
想像してもしきれない当時の様子を想像したりした

e0234924_16361154.jpg

五稜郭は函館だけじゃあない この佐久に龍岡城五稜郭がある
松平氏最後の藩主松平乘カタにより
慶応三年に建てられたものの崩壊寸前の徳川幕府
老中だった乗カタは忙しく築城にかかわり切れず
一部分は未完成だという

高いところから見ることができず全体がよくわからなかった

e0234924_08345205.jpg
これは旧中込学校
明治5年の学制発布により
明治8年に作られた洋風建築の学校
ステンドグラスなども使われ
ギヤマン学校と呼ばれた

e0234924_16595359.jpg






椅子や机がなんともほほえましい
当時の子供はどんな顔をしていたんだろう

足踏みのオルガンも健在でちゃんと音が出た



松本市にもよく似た洋風建築の旧開智学校がある
こちらは明治9年に建てられている

e0234924_08362446.jpg
(松本の旧開智学校)








[PR]
# by jarippe | 2018-10-15 14:58 | Comments(3)

    チンプンカンプンだったけれど・・・・

e0234924_09340177.jpg


色づき始めた木々にゆらゆら揺れるすすきの穂に深まる秋を感じながら
長野県の東南方面、佐久 八千穂高原野辺山高原清里高原を急ぎ足で回ってきた

e0234924_08285036.jpg

野辺山高原の国立天文台 宇宙電波観測所
大きな大きなアンテナが遠くから見える
宇宙からの電波を受信している所
ミリ波干渉計 アルマ望遠鏡とかいろんな資料が展示されていたけれど
私にはチンプンカンプン 全く訳が分からない世界だ
ただこの大きなアンテナ 望遠鏡には圧倒された
一番大きなものは直径が45m
沢山並んで可愛く見えた小さいものが直径80㎝だそうだ

e0234924_08542352.jpg

 
  新海三社神社
  室町時代からのものだという
  三重塔は国の重要文化財
  元は佐久地方の惣社だったものが
  多くの武将たちの崇敬する
  所となった神社だどうだ



e0234924_09071648.jpg





 こんなところにも立ち寄って
 手を合わせてきた 成就できますように。
 ピンコロ地蔵さま

e0234924_09162186.jpg
     



   

    昼食は 勿論佐久の鯉
    アライ 鯉こく  旨煮 の三点セット
    久し振りの鯉料理だった
    鯉のウロコまでおつまみになっていた

                                
つづく







[PR]
# by jarippe | 2018-10-14 09:24 | Comments(4)

   アナログ人間なのだ

e0234924_10574400.jpg

ピカッー 今日も太陽が昇った
今日も一日よろしくお願いします お天道さま

お天道様あっての地球の営み 生き物の命
朝に夕にそんなことを感じる

e0234924_10593956.jpg


繰り返す日々とともに季節が進み世の中も動いている
ソフトバンクとトヨタ自動車が手を組んで未来の車を作っていくという
無人の自動車が普通になり 歩いてる私を追い越していくんだろうか
無人のタクシーに乗り 駅までお願いしますー って言うのかしら
そんな事もそんなに遠くない事だという

アナログ人間の私 大丈夫?
まっ この田舎がそうなる頃 私はいなくなっていることでしょうけど

e0234924_11085617.jpg

   先日の新聞の記事に
   松本市の「都市特性評価ランキング」が
   全国13位とあった
   シンクタンク年戦略研究所調べ
   平均寿命健康寿命の長さから「生活、居住」
   日照時間の長く気温湿度が快適から「環境」
   の分野では2位 だそうだ
   



高齢者も働いている人が多い事 公民館活動などで趣味などに取り組む人が多い
   信州大学医学部があることから医師も多い等が功を奏しているとのこと

e0234924_11303723.jpg
去年発表の「成長可能都市ランキング」では8位
これからもずっと住みやすい所であって欲しい
その為に市民も日々頑張らなくちゃ・・・・・

    ちなみに この都市特性評価1位は京都市 
    2位は福岡市 3位大阪市となっている





昨日 サツマイモを掘ってみた  まあ こんなに大きくなっているとは (@_@)
寒冷地の当方 保存が難しいサツマイモ 周りの人たちにも食べるのを手伝って頂かなくちゃ

e0234924_11555635.jpg







[PR]
# by jarippe | 2018-10-10 11:56 | Comments(14)

    庭の千草。。。。。(´;ω;`)ウゥゥ

e0234924_09570611.jpg
昨日はちょっと厚かった
それでも空気は風は秋のもの 青空が嬉しい一日だった

e0234924_10020845.jpg
友人が歌う童謡唱歌の集いを聴きに行った
近隣地域の童謡唱歌を歌う会の発表会だった
懐かしい歌 馴染み深い歌ばかり
大所帯のグループや10人程のところ
子供が参加していたり若いお母さん方のところ
高齢者ばかりだったり 
女性だけ男性だけのグループなど
手作り感たっぷりの優しい温かい音楽会だった

e0234924_10093515.jpg





今日は体育の日だったどうも昔人になっていて
体育の日は10月10日と思いこんでいる
お天気も良いので各地で運動会が
開かれていることでしょう




スポーツの秋 行楽の秋 食欲の秋 実りの秋 読書の秋  芸術の秋・・・・
食欲の秋だけが満たされている私  まっいいか それだけでも有難い事だ!!

e0234924_10154945.jpg

我が家の庭は 雑然としている
夏の花も秋の花も入り混じり雑草もたっぷり入り込んでいる
これから小菊も仲間入りする 枯れ草も多くなってくる
こんな手の行き届かない散らかった庭
でもこれが好き 〝庭の千草”って感じで好き

e0234924_10263730.jpg

〝庭の千草” を歌うといつも祖母が浮かんでくる
よく歌っていた 〝埴生の宿”も歌っていた・・・・・
・・・・・・祖母からいろんな歌を教わった
というか 聞いていて覚えた 母もよく歌っていた
あ~ 祖母と母と私 一緒の光景が・・・・・(´;ω;`)ウゥゥ
遠い遠い過去に胸が痛む キュンキュンする

祖母ほど母ほど 歌っていない私・・・・・若いころはいつも歌っていた
鼻歌も出なくなってしまった 何故だろう・・・・・

 
e0234924_10303434.jpg

シイタケも出始めた 夫が嬉しそうだ





[PR]
# by jarippe | 2018-10-08 10:39 | Comments(6)