四季折々に

みんなちがってみんないい

e0234924_1325480.jpg
                             4月も15日となりました
                             さくら さくらの日々だったでしょうか                          
                             いろんな意味での一年生は
                             まだまだ緊張の日々でしょうか
                       
                             よく今時の若い者は・・・・とか
                             自分の当時はそんなではなかった・・・・・・・
                             と言いますが

                             そのたびに そうかなー?って思うのです

                             若い頃は今の若者と同じだったのではないかって
                             当時は自分もそんなだったのではないかって

                             若い時は若い力と感性があります
                             年を重ねれば経験を積んで生まれた力と感性がある
                             と思います

                             もしも若者がその年を重ねた感性で
                             世の中生きていく・・・・なんて
                             ちょっと変 って思うのですが
 
                             赤ちゃんから100歳過ぎまでの人が
                             一緒に暮らしているので
                             “みんなちがってみんないい” ですね

e0234924_13492018.jpg


                             今こちらは水仙の花盛りです
                             いろんな形の花が競い合っているみたいです

e0234924_13505314.jpg


                             自分のラッパのほうが大きいとか
                             可愛いとか綺麗だとか
                             ・・・・・・

e0234924_13523012.jpg


                             色が濃いとか薄いとか
                             そんなこと言っていないかなー
                             自分の花を精一杯咲かせているだけかなー

e0234924_1442782.jpg

                             どっちがいいなんて
                             比べるのは人間がかってに言うことですね
                             
                             それによって好かれたり嫌われたり
                             水仙もやりきれないよね
                             “みんなちがってみんないい”
                             だよね

                             水仙て毒があるって言いますね

e0234924_14121934.jpg


                             知人からウドを頂きました
                             春の香りが楽しみです







   
[PR]
by jarippe | 2013-04-15 14:00 | Comments(4)
Commented by 松風 at 2013-04-15 15:08 x
jarippeさん
そうですね、
最近の若者は、、、、などと偉そうなことを言っていますが
いつの世も若い年齢層を歯がゆく思うものでしょう。
子供たちの生活をを眺めながら、
私もかっては同じだったのでは、、、、と振り返るんですよ。
4000年以上も前のピラミッドにも「今の若いものは。。。」
の文字が彫られているんですって。

こちら水仙はすっかり終わって、今はハナミズキが満開です。
藤も咲いていますよ。
本格的な春に入りました。
Commented by otomeurarafuku at 2013-04-15 18:46
私達が若い頃も そのように言われてきたと思います
でも 時代の背景が変わってきていますね
昔は あきらかに 悪いことをしている子供 若者がいれば 
注意する大人がいたけれど
今は 見て見ぬふりする人の方が多いですね
個性は大事にしていいけれど
人に不快感を与えるわがままはいけませんね~
水仙 本当にたくさんの種類がありますね
それぞれとても綺麗です







Commented by jarippe at 2013-04-16 17:10
松風さま
  えー ピラミッッドにも?
  4000年前も今も人間変わらないって事ですね
  なんだかホッとします
  これからどんな世の中になっても
  変わらないで欲しいです

  木々の花 芽吹き 草花・・・・
  季節は進んでいますね
  こちらが追いつけずにいます
Commented by jarippe at 2013-04-16 17:16
otomeurarafukuさま
  人間の本質は同じなんでしょうが
  今 貧富の差や環境の違いが大きくて
  周りの人に寄り添う気持ちが育たないように思います
  周りを気遣ったり 自分磨きをするゆとりが無い感じですね
  でも奥の奥は同じなんでしょうねー
名前
URL
画像認証
削除用パスワード