四季折々に

ワクワクと緊張感と並んで

e0234924_13285273.jpg

                         あずさ6号で~ ワタシはワタシは。。。。。
                         次女の所へ旅立ちました                         
                         東京駅から東海道線に乗り換えて
                         久しぶりの電車での一人旅
                         横には
                         ワクワクと心地よい緊張感が並んでいました

e0234924_13384122.jpg


                         娘の暮らす小さな借家にたどり着き
                         散らかってはいるものの
                         いろんな工夫が垣間見られ
                         頑張っているなー
                         楽しんでいるなー と

                         ホットする安堵感・・・・・・

e0234924_1339852.jpg


                         山国から行けば
                         海でしょう 今でしょう

                         日曜日ということもあり
                         小さな子どもが砂だらけになっていたり
                         小さな子どもでもちゃんとボードに乗っていたり

                         同じ自然相手に遊ぶのも
                         ずんぶん違うものだと思いました

e0234924_1346568.jpg


                         砂浜に立ち並ぶ松の林に
                         ふと 東北地方の松林が浮かびました
                         もっともっと沢山あっただろうこの松の木々が
                         根こそぎなくなってしまったなんて・・・・

                         それにしても
                         このくにゃくにゃ曲がった松
                         松だってここまで生きてくるのは大変なんですね
                         柔軟性を持ちましょう
                         って教えてくれていますね

e0234924_13532389.jpg


                          赤や白の夾竹桃が綺麗でした
                          泰山木には大きな大きな白い花が見えました

e0234924_13564711.jpg

  娘の部屋で娘の作るささやか食事
  本当にささやかなものでした
  でも でもこんなに嬉しい食事は
  そうはありつけないことでした

  いろいろ悩みはありますが
  そんなものも少しは共有できたかなーと
  自己満足して



          翌日は沿線に住む兄の家へ行きました
          雑然とした娘の部屋とは反対に
          整然とと整った部屋へ

          兄夫婦二人だけの都会の家です
          同じ夫婦二人だけの家でも
          田舎の我が家とは・・・・・

          いいえ 日ごろきちんとしているかどうかの問題ですね

                           親がいなくなり距離的にも離れており
                           会うことが遠のいてた兄夫婦でしたが
                           沢山おしゃべりが出来
                           暖かい気持ちで
                           あずさに揺られて帰宅できました

e0234924_14141223.jpg








[PR]
by jarippe | 2013-06-11 14:16 | Comments(8)
Commented by 11hiyo at 2013-06-11 21:43
盛りだくさんの海への旅、楽しかったことがヒシヒシ伝わってきます。
お嬢様、お兄様ご夫婦と、家族の繋がりを温められる
素敵な時間だったのですね。
私も、娘に会いたくなりました。
Commented by waku2-tuduri at 2013-06-11 23:24
お帰りなさーい!^^
湘南海岸のお近くなんですね。
楽しいお時間を過ごされた様子が
手に取る様に伝わってきます。
お嬢様もおじ様の家のお近くで何かと心強いでしょうし
じゃりっぺさまも安心ですね。
シッカリ生活されてる様子確認されてきて
安心されたでしょ?
お出かけできるすてきなところがあって羨ましいなぁ。
Commented by jarippe at 2013-06-12 07:21
11hiyoさま
  おはようございます
  出かけることの少ない私ですが
  娘の所へ行くのはとても楽しみです
  こんな時は娘がいてくれてよかった
  と思うものです
  疎遠がちな兄ですが年とともにいたわり合いみたいなものが
  出てくるのか若い時より会話がはずみました

  11hiyoさんもどうぞ娘さんとのひとときで
  心と体をゆったりなさってくださいね
Commented by jarippe at 2013-06-12 07:28
waku2-tuduriさま
  おはようございます
  はい これからにぎわうあの海岸の近くです
  娘が独身だから出来ることでもありますね
  誰かいい人いないかしら・・・・・
  本人もその気にはなっているのですが・・・・
  なにしろ親が親なもので・・・・・
  叔父さんがそう遠くない所にいることなど
  心の隅にもないようですよー
  
  ひとりで電車を確認しながら・・・・
  また 一人旅したくなりました
Commented by asanagi62 at 2013-06-12 11:45
こんにちは~
素敵な一人旅でしたね。
久し振りに家族と出会って、いい時を過ごされましたね。
娘さんの作ってくださった食事、
お金には代えられない素敵な味ですよね。
愛情が込められて、どんなにか美味しかったことでしょう。

Commented by yasukon20 at 2013-06-12 22:05
こんばんは!
お嬢様の所へ・・は心が弾みますね。
独身時代の娘たちの家に行くのが楽しみだったころを懐かしく思い出させていただきました♪
お兄様ご夫妻とも久しぶりにお会いになられたのですね。
良かったですね。一人っ子の私には叶わぬ夢です。
Commented by jarippe at 2013-06-13 08:45
asanagi62さま
  おはようございます
  パラパラ雨が降っています
  日ごろ気にしていても
  なかなか会うことができずにいました
  娘との時間は本当に嬉しい時間でした
Commented by jarippe at 2013-06-13 08:49
yasukon20さま
  そうですね 独身だから出来たことですね
  とても嬉しいひととき いい思い出作りになりました
  男兄弟で疎遠になりがちでいました
  でもお互い年をとり会話も弾みました
名前
URL
画像認証
削除用パスワード