四季折々に

ミズミズシイ 私に・・・・・?

e0234924_1684981.jpg

                         久しぶりに田んぼ道を歩きました
                         曇り勝ちだからいいかなー・・・・と
                         田植えのころには
                         か弱そうで心細かった
                         稲の苗が立派に生長していました

e0234924_1612135.jpg

  田んぼには水もたっぷり入っていました
  水が無く干割れた所もあるようです
  水田ですもの 水が入らないなんて悲しいことですね
  東の山から流れてくる水です
  


                       

                        改めて自然の恵み 水の有難さを感じたものです

e0234924_1617775.jpg


                         雑草って郷愁があります
                         田舎育ちで土や草が遊び道具だったからでしょうか
                         いつも見ている雑草がいつものように
                         あぜ道にあったりするとホットします
                         よそのお宅のお庭にあってもそれほど気になりません

                         それなのに
                         自分の家の庭に元気で伸びていると
                         あー もー・・・・ と憎き草となります
                         この感情 わがまま本位?自分本位?

e0234924_16272663.jpg

         
                         どこか愛おしいのに困る雑草です
                         ながーいお付き合いをしています                         
                         草が生えなかったらどんなに楽だろうって思う
                         反面 全く無かったら寂しいかも・・・・とも思うのです

e0234924_16341893.jpg


                         いつのまにか麦もこんなになっていました
                         麦秋 とはこの頃を言うのでしょうか
                         国産小麦粉になるんですね
                         パンになったりうどんになったり
                         小麦粉になるまでにはいろんな工程があることでしょう
                         
                         この頃大麦って見なくなりました
                         麦ご飯って懐かしい気さえします

e0234924_16394470.jpg


                          蒸し暑い空の下
                          爽やかさを見せていてくれました
                          夏の新ソバとなることでしょう

                          こうして久しぶりに農道を歩くと
                          農家の方も頑張っているんだ
                          とつくづく思いました

                          庭の草取りくらい頑張らなくちゃいけないですね

e0234924_16454942.jpg


                          曇りがちだから・・・と歩いたのですが 
                          家に帰るとポタポタ ポタポタ・・・・
                          ミズミズシイ ワタシになりました








[PR]
by jarippe | 2013-06-14 16:53 | Comments(10)
Commented by waku2-tuduri at 2013-06-15 10:47
>よそのお宅のお庭にあってもそれほど気になりません
それはありがたいことです。
そういうご近所さん大歓迎です。笑

稲も青々してきましたね。
麦もお蕎麦もお近くにあるのですね。
何時伺ってもいい環境にお住まいですね。
必要なときに生物に水分無いと致命傷。
いいお仕事されてきましたよ^^
Commented by nagotu3819 at 2013-06-15 11:04
みずみずしい私になりました…って、いうフレーズでホカッと微笑んじゃいました。
朝の散歩で気持ち良かったでしょうね。
いい環境でお住まいですね。
あいかし、雑草に対する気持ちは同感です。
草がなくなったらこの環境はもう望み無しです。
けれど、我が家の庭には、草は要らない。
また~~と、闘いたくなりますね。
Commented by asanagi62 at 2013-06-15 13:08
こんにちは~
jarippeさんにかかると、雑草も絵になりますね。
毎回、こんな素敵なところがあるんだ、もっとよく自然を見ないと・・・
と、感心しながら見せていただいています。

イネがよく育っていますね。
こちらはやっと田植えが終わったところです。
Commented by jarippe at 2013-06-15 14:24
waku2-tuduriさま
  いい環境かどうかわかりませんが
  田舎育ちの私には田畑の風景は気になります
  今日は曇っていて ほどほどに風があり 
  小鳥のさえずりが曇り空に響き渡っています
  あんなに大きな声で空を舞っていたら爽快でしょうねー
  雨? それはないですよー
Commented by jarippe at 2013-06-15 14:28
nagotu3819さま
  沖縄では梅雨明けなようですね
  本州ではこれから本格的な梅雨空になるとか
  こちらの今日は曇っています 雨は降っていません
  子供の頃は毎日のようにシトシト ジトジトだったような・・・
  この雨で雑草がぐんぐんのびて雨がやんだ時には大変なことに・・・・・
   そんな気がしています
Commented by otomeurarafuku at 2013-06-15 15:49
蕎麦の花 綺麗ですね~
この時期 いつ雨がふってくるか わかりませんね
水もしたたるいい女に…(^_^;) 
みずみずしい私 …とても 可愛い表現♪
雑草とり大変ですね 雨の後は特に…ですね 

Commented by yasukon20 at 2013-06-15 22:49
水も滴る良い女性になれたのですね\(^o^)/
田んぼの水が干上がってしまうのでは・・と心配ですが今回まとまった雨がふり少しほっとします。
でもまだまだ足りないことでしょう。

雑草と嫌がる気持ち大いにわかります。しかしjarippeさんの表現になると素敵な草花になります。
素敵です~~。
野の花 これほどたくましく優しさを見せてくれる花はないかもです。
Commented by jarippe at 2013-06-16 06:30
asanagi62さま
  お返事遅れてごめんなさい
  こちらは昨日の午後から雨が降ったりやんだりしています
  各地の水がめが満たされるといいですね
  田舎ですのでそんな景色ばかりです
Commented by jarippe at 2013-06-16 06:35
otomeuraradukuさま
  みずもしたたる・・・・ピチピチお肌だったらいいのにね
  アセを滴らせて 真っ赤な顔で・・・・
  どうみても綺麗ではないですね
  でも田舎道を歩いて気持ちよかったです
  雑草たちのパワーをもれえたかなー  
Commented by jarippe at 2013-06-16 06:39
yasukon20さま
  はい 水も滴る・・・・・
  真っ赤な顔で ポタポタアセを滴らせて・・・・・
  誰が見ても幻滅ですよー
  こちらも昨日午後から雨になりました
  水不足解消とは行かないでしょうが
  少しでも 一時的でもホットしますね
  自然には太刀打ちできませんね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード