人気ブログランキング |

四季折々に

<   2018年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

    2018年はどんな年だったかなー

e0234924_15254299.jpg

今日は大晦日 晴れあがり-8℃まで冷え込んだ朝だ
昨日も同じくらいだった外に置いていたメダカの鉢がカッチカチに凍ってしまった
今年はもう見られないかと思っていた 常念岳や乗鞍岳が青い空に映えている
良いお天気で今年を終えられることが嬉しい
日本海側の大雪の地方もこの青空と日差しが注がれますように

2018年がもうすぐ終わる
年の初めにあちこちの神社にお参りしては
いい年になりますようにって手を合わせ祈った
いい年になったかなー・・・・・・

不安なこと 困ったこと つらいこと どうにもならないこと
頑張ったこと うれしかったこと ありがたかったこと
笑ったこと 泣いたこと 怒ったこと
全部あって今年が終わろうとしている

丸いはずの地球のあちこちにツンツン棘が出てきている
つないでいた手を放そうとしている
そんなことも感じた今年だった

そこまで来ている新しい年が穏やかで明るく健やかでありますように


e0234924_15465581.jpg

誤字脱字変換ミスばかりのこのブログに
お付き合いくださった皆様
本当にありがとうございました
懲りずに来年も見てくださったらうれしいです
皆様どうぞよいお正月を
お迎えになって下さいますように














by jarippe | 2018-12-31 10:36 | Comments(8)

    平々凡々で充分有難い

e0234924_14494668.jpg
強い冬型の気圧配置
北陸東北北海道と広い範囲で大雪になっている
雪は本当に大変だ 大雪になれば道路を作るだけでも大仕事だ
 
e0234924_14534779.jpg

雲に隠れて見えない北アルプス
今この見えな高い山々が当地への雪を抑えてくれている 
この見えない山の向こうは真っ白い景色になっていることだろう
なんとか生活の基盤が守られ揃って新年を迎えられますように

e0234924_15022931.jpg

川の水しぶきの造形物が面白い
これも冬だからこそのこと

押し迫って今年を振り返ることが多くなった
私の今年の漢字は? ずっと考えていた
でもなかなかピタッとした漢字が見つからない
少しでも明るいのがいいなー と思うと・・・・・
我が家の10大ニュースは?・・・・・・
平々凡々に過ごしてきた今年 それだけで充分なんだけれど
しいて言ったら 娘のところで家を新築した事かなー
家族仲良く健康でねと祈る

今日はその娘家族の分と合わせて4キロのお餅をついた 機械がね

e0234924_15144100.jpg







by jarippe | 2018-12-29 15:21 | Comments(12)

    さあ 気持ちだけは高めて行こう!!

e0234924_10314501.jpg

風邪をひいてしまった
風には強いと自負していた私が
イガイガガラガラギリギリガリガリ痛い喉
声が出ない・・・・ 咳が出始めた
次々と押し寄せてくるかのような突き上げる咳
ゴホンゴホンを繰り返し腹筋がいたい
年末なのに・・・・の思いをどうすることもできないでいた

e0234924_10363300.jpg

今日はちょっと力が湧いてきた感じ
有難い事に空も青い寒さもそれほどではない
布団を干した 洗濯をした 掃除をした
窓を開放した
ひんやりした空気がスーッと入ってきた
おー 気持ちいい!!
家中の窓を開け放した  なんて気持ちの良い事か
風邪菌よ サラバジャ 出てゆくがいい 二度と来ないで!!

さあ もうこれで大丈夫だ
気が付けば今日は27日 
あれもこれも気になるけれど
まっ いいか 窓ふきはしてあるし キッチンのコンロの周りも磨いたじゃないか
今年の汚れは今年の内にとは無理だろうけど
咳もしないで 普通におしゃべり出来れば困ることは無い
さあ いい年が来るように気持ちだけは高めて行こう

e0234924_10462419.jpg







by jarippe | 2018-12-27 10:49 | Comments(16)

   今宵は・・・・Xmas eve

e0234924_14442790.jpg
Merry Christmas 🎄

世界中の人が Happyな気持ちになれますように

☆  ☆  ☆   

冬至が過ぎた  カボチャを食べないでしまった
天皇誕生日が過ぎた  平成の天皇陛下から象徴天皇の意味を教えていただいた
そして今宵はXmas eve  平和 愛 幸を祈って美味しいもの食べよっと

 *** *** *** *** *** ***
 

毎年出すパッチワークの小さなツリー
母が作った物
決して上手とは思わないけれど
ゴツゴツガサガサ荒れ放題の母の手を思いだす
母の思い出はなぜかいつまでも新鮮だな~



  


by jarippe | 2018-12-24 15:09 | Comments(6)

   今年最後のお泊まり

e0234924_10584822.jpg

山梨県 石和温泉へ行って来た
夫の友達とその奥様と5人で
途中武田神社を参拝し山梨県立美術館に立ち寄り

e0234924_11020262.jpg

ミレーとルソーの絵を観て
この美術館はこんなに貴重な絵を沢山展示していることに改めて感心した

e0234924_11051575.jpg

そしてやっぱりワイナリー
少しずつ試飲を楽しんで
目的の石和温泉にたっぷり浸かり
今年溜まった塵や埃をすっかり洗い流す事が出来た
翌日は 

e0234924_11073708.jpg

自分にはほとんど縁がないと思われる
リニアモーターカーを見学
東京ー大阪間を1時間で繋ぐという
・・・・・・・・・
狭い日本そんなに急いでどこへ行く
なんて言葉を思い出した

e0234924_11113980.jpg

e0234924_11121436.jpg

そして忍野八海
何度見てもいつもその水に清らかなものを見せてもらった気になる
水は本来こういうものなんだろうなー
外国からの観光客でにぎわっていた
どんなに賑わっても人が多くなってもこの水は変わらないでいてほしい
目近に見える富士山もすっかり冬の装いだった

そして河口湖藩の与勇輝さんの人形をみて帰路についた
隣の県でお馴染みのところだけれど
真っ白になった中央アルプス南アルプス八ヶ岳の峰々を見ながら
そして大きな大きな富士山を近くに感じながらの今年最後のお泊まりになった

e0234924_11190906.jpg







by jarippe | 2018-12-22 11:30 | Comments(4)

   空っぽだ


e0234924_14004662.jpg


昨日は 小さな小さなクリスマス会をした
Xmasらしい手が加えられた小さなケーキを並べて
可愛い絵柄の紙コップに紅茶を注ぎ
一つ一つ違うケーキをの細工に感心しながら
ケーキを食べるだけのXmas会 みんな笑顔いっぱいのひと時だった
絵本作りの会 くるみの会
メンバーがだんだん減ってしまい いまや先生を含めて6人になってしまった

e0234924_14141852.jpg

発足して40年以上になるらしい
私が仲間に入れてもらって20年ほどになる
ドキドキしながら一人でノックした時の事をよく覚ええ居る
雨の日だった
当初は小さな子どもさんを連れたお母さんもいらした
病気になってしまったり 亡くなってしまった方もいる

今先生は89歳になられる
ご主人様を数年前に亡くされお一人暮らし
足腰の痛みを訴えながらも
常に前向きで積極的で我々を慌てさせる
いろんな会に参加しておられ活動的だ



つい先の事を考え不安な気持ちになる私なのに
先生からそのような心配事愚痴めいたことをお聞きしたことがない
小柄で痩せておられる先生のエネルギーの元は何なんだろう
どちらかと言えば体の大きい私 空っぽだ
独活の大木って言葉を思い出した そうだこれだ

e0234924_14012644.jpg




            


by jarippe | 2018-12-19 14:35 | Comments(10)

    お天道様のプレゼント?

e0234924_16231008.jpg

昨日はー6,5℃だったけれど
今朝はとても暖かい朝だった
たぶん氷点下にはなっていなかったと思う
西の白い山は青空にくっきり見えていた
今日はいい日になりそうだ体がよく動いてくれる

e0234924_16254940.jpg

今日 今しかないでしょうと窓ふきをした
ちょっと早い気もするが今日を逃したらもったいない
お天道様からのプレゼントかのような良いお天気

e0234924_16311115.jpg
家の窓ガラスを何年か前に
後付けで二重にしたので
全ての窓拭きが二倍になった
4枚のサッシをを右に左に送りながら



こんなに窓をあけなくとも
ここは壁で良かったのに・・・・
なんてまた楽することを考えながら


午後 久し振りに田圃道を歩いた 麦の緑が鮮やかだ
これから厳しい寒さだけれど春まで耐えてくれー
ポカポカ陽気は私を陽気にさせてくれた
頑張れそうな気がしてきた

e0234924_16364384.jpg

おっと ジャリコの目線が・・・・・






by jarippe | 2018-12-17 16:47 | Comments(10)

   冬至十日前 短い一日

e0234924_16493960.jpg


ちょっと寒くても 晴れていると嬉しいな
冬至十日前 って言うけれど
日の出は遅く日の入りは早く一日が本当に短い

e0234924_16565912.jpg

今日はやっと自分の時間がとれたので
まず 返却日が過ぎている本を返しに図書館へ
陽の光がキレイに感じる
もう本を借りるのは止そう

e0234924_16585104.jpg






それから気分転換にイオンモールへ 
クリスマスモード? 歳末モード?
土曜日もあって人がいっぱいだ
キョロキョロお店を覗き
フムフム いいねー ステキだね・・・・・

でもなぜか 買う気になれず
ザワザワした人の波をよけながら歩いた

e0234924_17042374.jpg

ぞんな雑踏を背にして青空の広がる中へ
冬になると鉄塔がカッコよく思える
逞しく感じる 何処まで電力を運んでいるんだろう
中部電力かなー 東京電力かなー

e0234924_17073802.jpg

一人の時間には
こんな事も出来た
絵は描くほど難しくなる
何処まで描いたら完成なのか
足りない所だらけ でもどうしたらよいのか分からずお終いにした
満足はしないけれど心地よい時間だった





by jarippe | 2018-12-15 17:16 | Comments(6)

   冬ごもりの準備

e0234924_11083528.jpg

青空が広がっている シーンとした空が
あれほど賑やかだった景色なのに
一か月前は紅葉した葉が晩秋の装いだった

e0234924_11125270.jpg
今 お向かいさんが家を建てている
青い空に高く高く重機を伸ばして
何やら大きなものを持ち上げている
屋根の上を職人さんたちは走り回っている
仕事とはいえ凄いな~
見ているだけで ゾクゾクしてしまう

e0234924_11164906.jpg






この頃朝の気温が-3~4℃の日が続き
サザンカの花は一気に色あせてしまった
今年は沢山咲いていたのに




いつもの年と同じなのになぜだか今年はしなくちゃならないことがたまっている
冬ごもりの準備が出来切らずにいる
蓄えた沢山の野菜  大根人参白菜キャベツジャガイモ長芋玉ねぎ・・・・・・
こんなに蓄えなくとも今ではお店に行けば新鮮野菜が並んでいるのに
漬物も大根野沢菜蕪などを塩や醤油 酢にといろいろ漬けた こんなに食べるのかな~
塩分気を付けなくちゃ・・・・・・

年中行事のように毎年同じことをして新しい年を迎えている
こんなにしなくてもいいのにと思いつつ続けている 癖なのかなー
これがなかったら 年末をもっとゆっくり出来そうに思う
クリスマス気分も盛り上がるかもしれない
第九もたっぷり聴く事が出来る気がする

今年はまだ年賀はがきも用意していない
若いころは子供にクリスマスカードを作り
年賀はがきのデザインを楽しんで作っていた

寒いところだから冬ごもりのためにいろんなものを貯蓄するようになったんだろうな~
お金の貯蓄はもう無理なことだし・・・・・・

e0234924_11344432.jpg

熊本と和歌山のミカンが届いた 嬉しいな~
ミカンは信州人にとって憧れの果物かもしれない
旅先でミカンがなっている木を見つけると
誰ともなく ミカンがなっているよー と指をさす
♪ミカンの花咲く丘 この歌の情景に夢を膨らませる
海とミカンの橙色の実 想像するだけで明るい温かい空気を感じる

この時期 リンゴもいただく事が多い
今我が家には 4か所産のリンゴがある
これからミカンと一緒に炬燵の上に並ぶことになるね





  


by jarippe | 2018-12-13 11:54 | Comments(8)

   まだまだ まだまだもっともっと寒くなる


e0234924_13273385.jpg


今朝は寒かった 朝6時の気温が-4℃だった
外のメダカの鉢に氷が張っていた
♪ てんじょこ張ったと思うべな~ ♫♪。。。。

寒さについ背中を丸めてしまう
ふと 空を仰げば真っ白い山が目に入った
いよいよこんな景色の季節になったな~ と知らされる

まだまだ まだまだ
まだまだ跳ねのけられる寒さなのだから
最高気温がマイナスの真冬日になったら冬眠したいな~

e0234924_13451238.jpg

お隣りさんからシフォンケーキをまた頂いた
お料理もお菓子作りもとってもお上手なお隣りさん
フワフワ シットリ う~ん いい香り
今回はオレンジの香りたっぷり
有難い お隣りさん いつもいつもありがとうございます







by jarippe | 2018-12-10 13:47 | Comments(8)